与論島で夕日を観るならここ! 絶景サンセットビーチ【2選】

与論島の最高な夕日がここに! 与論島観光
スポンサーリンク

こんにちは!

与論島生まれ、与論島育ちのジャッキーです!

与論島に帰ったら必ず行く、私がお気に入りの夕日が堪能できるビーチを紹介します!

この記事では…



・夕日の絶景ポイントを2つ紹介

 1. サンセットビーチ

 2. 穴場の名も無きビーチ



といった内容を詳しく紹介します!


この記事はこのような方向けです
  • 3度のご飯より夕日好きの方
  • 絶景スポットを探している方
  • 与論島でまったりとした時間を過ごしたい方
  • 与論島でゆっくりとした時間を過ごしたい方


▼与論島のおすすめしたいビーチ7選はこちら


スポンサーリンク

与論島 サンセットの聖地、兼母海岸(別名:サンセットビーチ)

サンセット

兼母海岸は別名サンセットビーチといい、夕陽を眺める為のビーチです。

夕日の時間なのに人が本当に少ないので、水平線に沈む夕陽を眺めながら、静かな時間を過ごすことができるのでおすすめ!

何度写真を見返してもやっぱり最高な夕日です。


兼母海岸の場所

兼母海岸は与論島のどこにあるの?
この広場の下が兼母海岸です

兼母海岸は、プリシアリゾートヨロンというホテルに隣接しています。

ある意味、プリシアリゾートヨロンのプライベートビーチみたいな状態ですが、入っても全く問題ありません。

プリシアリゾートヨロンに着いたら、ホテルの中庭を通って兼母海岸に行きましょう!


スポンサーリンク


与論島 兼母海岸近くの名もないビーチが、実は夕日の穴場

与論島 兼母海岸近くの名もないビーチが、実は夕日の穴場

与論島には、名もないビーチが50~60もあります。

その名もないビーチの一つが兼母海岸から歩いて5分の場所にあります。

ここからの眺めが絶景すぎて最高すぎるんですよね!

兼母海岸に行った際には、ついでにこのビーチにも行ってみてくださいね。


与論島 兼母海岸近くの名もないビーチが、実は夕日の穴場

このビーチ、実は昼間行ってもロケーションが最高すぎるので、夕日が沈む少し前から行ってビーチで遊ぶのもアリですよ。


この名もないビーチはどこにあるの?

兼母海岸から徒歩5分、プリシアリゾートヨロンの入り口から徒歩2分くらいの場所にあります。

まだ舗装されていないホワイトロード(コーラルウェイ)の入り口の真横にあります。

地図を確認して行ってみてくださいね。


与論島 日の出日の入り時間

与論島

サンセットを見るタイミングを確認する際にオススメなサイトは、「日の出日の入り時間検索」です。

4月6日は、18時45分が日の入りとのこと。

そうなると、1時間くらい前の17時45分あたりから待機がおすすめです。

夕陽は数分ごとに、その表情が変わりますからね。

あと、太陽が完全に沈んでから30分くらいは待っていましょう!

というのも太陽が沈んだ後に夕陽が焼けたり、マジックアワーが出現する可能性があります!


まとめ:与論の夕日が堪能できるビーチ

まとめ:与論の夕日が堪能できるビーチ

この記事では、夕日が堪能できるビーチ2選を紹介しました。


  • 夕日が堪能できるビーチの1ヶ所目
    兼母海岸(プリシアリゾートヨロン隣接)
  • 夕日が堪能できるビーチの2ヶ所目
    兼母海岸から徒歩5分程度の名もなきビーチ
  • 名もなきビーチは昼間行ってもロケーションが最高
  • 夕日は沈む1時間前からいて、沈んだあと30分は眺めるのがおすすめ!

どちらもロケーションが最高なので、場所も近いですし両方行ってほしいですね。

それでは!

与論人ジャッキーでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました