与論島 ウミガメに会える絶景ビーチ!【皆田海岸】

与論島 ウミガメに会える絶景ビーチ! 皆田海岸! 与論島観光
スポンサーリンク

こんにちは!

与論島生まれ、与論島育ちのジャッキー(@jacky_top_2019)です!

ウミガメに会える”、“超絶キレイな海”、“マリンスポーツ” この組み合わせってめちゃくちゃ最高ですよね!

本記事では、与論マニアのわたくしジャッキーが、最高なこの3つを同時に楽しめるとっておきのビーチを紹介します!

そのとっておきのビーチは、“皆田海岸” です!

本記事で紹介する内容は…



・出会える確率が高いウミガメ発生スポット

・与論島の中でも海の色が特徴的なビーチ

・与論島で楽しめるマリンスポーツ


この記事を読んで、ウミガメに会ってマリンスポーツを楽しんでくださいね!


この記事はこのような方向けです
  • ウミガメに会いたい!と思っている方
  • マリンスポーツの種類と相場観を知りたい方
  • 皆田海岸の情報を知りたい方


▼与論島のおすすめしたいビーチ7選はこちら


スポンサーリンク

与論島 皆田海岸の見どころ、それはウミガメです!

皆田海岸の見どころ
ウミガメは海藻を食べながらノンビリ泳いでいることが多いです

皆田海岸の見どころは、間違いなく “ウミガメに会えること”ですね。

観光客の方に、「ウミガメに会える海でおすすめは?」と聞かれたら、真っ先に「皆田海岸です!」と答えます!

それくらい皆田海岸は、かなりの確率でウミガメに会えるビーチです。

私は2018年9月に与論島に帰りましたが、2回皆田海岸に行き、2回とも会うことができました。


与論島 皆田海岸とは

皆田海岸

与論島の中でも海の色が特徴的なビーチ。

皆田海岸の海は、透明感もありつつ、上空からみるとエメラルドグリーンの色が特徴です。

また、マリンスポーツショップが所有しているボートの停泊所になっているので、皆田海岸に来るとシュノーケリング、バナナボート、SUPなどのサービスを受けることもできます。

そして、“ウミガメの発生スポット” としても有名です!


スポンサーリンク


与論島 皆田海岸の基本情報

総合満足度★★★★★
絶景度★★★★★
混雑度★★☆☆☆
レジャーウミガメ探し、マリンスポーツ
必須アイテムシュノーケリングセット
駐車場
トイレ/水道
料金マリンスポーツショップによる


総合満足度

皆田海岸の絶景度

与論島には60ヶ所ほどのビーチがあります。

その中で、ベスト3に入りますね。

その理由は…

  • 海の色が特徴的
  • ウミガメに会える
  • マリンスポーツも楽しめる

観光客のみならず、地元民も皆田海岸で遊ぶほど、昔から親しまれているビーチです。

間違いなく5つ星ビーチですよ!


絶景度

皆田海岸の絶景度

絶景中の絶景ですね。
海がキレイすぎますよ…。

水がクリアすぎて、もはやプールみたいです。

与論出身者ですら、やっぱり皆田海岸はキレイだなーって思ってしまいますね。


混雑度

百合ヶ浜ほどではありませんが、マリンスポーツとウミガメ目当ての観光客の方々が年々増えている印象です。

とはいえ、混みまくっているわけではなく、2~3人のグループ(家族)が海で楽しんでいるくらいなのでご安心くださいませ。


▼百合ヶ浜の記事はこちら


レジャー

皆田海岸では、大きく2つのレジャーが楽しめます。

  • ウミガメ探し
  • マリンスポーツ


シュノーケリングしながらウミガメを探そう!

皆田海岸

シュノーケリングをしながらウミガメを探すことができます。
 ※私はいつもこの方法で探しています

どうしても見つからなければ、地元のマリンスポーツショップのお兄さんに、今日はどこら辺にいるかを聞くと優しく教えてくれます。

「ボートから探したらいいがね!」と営業されるかもなので、その点は注意してくださいね(苦笑)


皆田海岸のマリンスポーツ

皆田海岸のマリンスポーツ

代表的な与論島のマリンスポーツのメニューを紹介します!

  • 百合ヶ浜への送迎
    皆田海岸から、ぼーとにもよりますが、5名~20名が乗船可能なボートで百合ヶ浜に送迎してくれます。

  • ウミガメツアー
    ウミガメをボートで探し、シュノーケリングでウミガメと一緒に泳ぐことができます。

  • 海中公園クルージング(シュノーケリング付き)
    熱帯魚が生息するエリアにボードで行き、そこでシュノーケリングを楽しめます。
    人間に慣れているので、自分の手から餌を食べてくれますよ 。

代表的メニューはこの3つですが、他にもSUP、ジェットスキー、バナナボート等、王道マリンスポーツも楽しめますよ。


スポンサーリンク


必須アイテム:シュノーケリングセット

ウミガメを探すのであれば、シュノーケリングセットは必須です!

持ってくるのが面倒だったら、皆田海岸にいるマリンスポーツショップでレンタルすることもできますよ。


駐車場

皆田海岸の駐車場

この写真だと3台停まっていますが、ボートも停まっていますので、実質残り5台ほど停められますでしょうか。

ここが満車になった状態を見たことはないのですが、仮にここが満車だったとしたら入口付近に停められるスペースがあります。


トイレと水道

皆田海岸のトイレと水道

分かりにくくてすいません。

皆田海岸には、トイレと水道があります。

水道にはホースがついているので、ビーチサンダルや水着の上から水浴びをして帰ることができますよ。

ベタベタしないで帰ることが出来るので、地味に嬉しいポイントの一つですね。


スポンサーリンク


料金

マリンピクニック

某マリンスポーツショップのサービス内容と価格表を一例として紹介しますね。

大体どのマリンスポーツショップも同様の価格帯ですよ。

実際に利用する場合は、皆田海岸に行き、マリンスポーツショップの方に直接遊びたい内容を伝え、色々相談すると良い提案をしてくれます。

事前に予約したいという方は、与論島の観光協会のHPを参考にしてマリンスポーツショップに直接電話してみてくださいませ。


▼与論島観光協会のHPはこちら


皆田海岸の場所

与論島の東側(与論空港、繁華街と真反対側)にあり、繁華街の茶花から車で約15分の場所にあります。

皆田海岸までの行き方は単純ですが、景色がずーっとサトウキビ畑ですし、大した目印もないので、初めて行くと大体迷います。

ぜひ、スマホ片手に皆田海岸を探してみてくださいね。


スポンサーリンク


まとめ:皆田海岸

それでは、最後に皆田海岸のまとめです。


  • 与論島のビーチでも高確率でウミガメに遭遇できる
  • エメラルドグリーンが強い海がキレイ
  • マリンスポーツが楽しめる
  • トイレ、水道が完備されている


皆田海岸は、与論島の中でもめちゃおすすめのビーチですので、ぜひ遊びに行ってくださいね!

それでは!

ジャッキーでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました