与論島で一人旅でも入りやすいカフェ!【Cafe Coco(カフェココ)】

サクッ!と入れる与論島のおしゃれカフェ! 与論島グルメ
スポンサーリンク

こんにちは!

与論島生まれ、与論島育ちのジャッキー(@jacky_top_2019)です!

この記事では、女性の一人旅でも入りやすい与論島にあるカフェ “ Cafe Coco(カフェココ) ” について紹介します。

Cafe Cocoは…、



・美味しいドリンクが多い

・外観も店内もおしゃれ

・店内が明るくて女性一人でも入りやすい

・無料Wi-Fi完備

・茶花(ちゃばな)にあって立地抜群


といった内容を詳しく紹介します!


この記事はこのような方向けです
  • 与論島のおしゃれカフェを巡りたい方
  • 雨で海に行けない方
  • カフェでまったりゆっくりしたい方
  • 茶花(与論島の中心街)にお泊りの方


▼与論島のおすすめしたいカフェ5選についてはこちら


スポンサーリンク

Cafe Coco(カフェココ)のおすすめメニュー

Cafe Coco(カフェココ)のおすすめメニュー
杏仁フラッペ


Cafe Coco(カフェココ)のおすすめメニュー
右:バナナキャラメルフラッペ、左:チョコラズベリーフラッペ

個人的におすすめメニューは、フラッペ系のドリンクですね。

特に夏の暑い時期には間違いなく癒されること間違いなしです!

杏仁豆腐をモチーフにしたフラッペはめちゃ旨でしたよ。


Cafe Cocoの外観と店内

Cafe Cocoの外観と店内

Cafe Cocoは2Fにあります。(1Fは居酒屋)

白を貴重とした外観がおしゃれで、水色の階段の上にある青いシーサーがこれまたカッコイイ!

カフェに入る前に記念に写真を撮りたくなるレベルですね!


Cafe Cocoの外観と店内

店内もこれまた白を貴重とした外壁とウッド調のテーブルと椅子で落ち着いた雰囲気です。

ホントおしゃれです。

個人的には、このレベルのおしゃれカフェが与論島にも出来たのか…としみじみ思ってしまいますね(苦笑)

とにかく居心地が良くて、ずーっといられます。

ちなみに店内の奥には1ヶ所だけソファー席があるんですよ。

運が良く空いていれば、ゆったり過ごすことも可能です!


Cafe Cocoの外観と店内
外を眺めながらまったりできる席もあります


Cafe Cocoの評価

価格(私が支払った)¥600
価格の幅(ドリンク)¥400~800
総合満足度★★★★☆
ドリンクの美味しさ★★★★☆
居心地の良さ★★★★☆
接客★★★☆☆
立地★★★★★
Wi-Fiの速度★★★☆☆


Cafe Coco基本情報

Cafe Coco基本情報
店舗名Cafe Coco(カフェココ)
お店のジャンルカフェ
住所鹿児島県大島郡与論町茶花229-11 2F
電話番号0997-97-3835
営業時間11:00~17:00
定休日不定休
決済手段現金
駐車場有り(無料)
無料Wi-Fi
たばこ禁煙

定休日が不定休なので、お店に行く前には必ず電話確認をした方が良いですよ。

あとは、与論島の中では珍しいWi-Fiが使えるのもポイント高いですね。

ちょっとファイルサイズが大きいデーターを送る時なんかにはありがたいです!


Cafe Cocoの場所

Cafe Cocoは、与論島の繁華街、茶花(ちゃばな)にあります。

茶花は、与論空港や供利港(与論港)から離れていますので、レンタカーがおすすめです。

Cafe Cocoだけでなく、色々な観光スポットも巡るんだったらレンタカーが便利ですね。

とはいえ運転免許を取っていない方、少しでも費用を安くしたい!という方は、バスに乗っても行きましょう。

¥200で行けますよ!


▼路線バスの乗り方についてはこちらの記事をどうぞ


まとめ:Cafe Cocoについて

まとめ:Cafe Cocoについて

この記事では、女性の一人旅でも気軽に入れるおしゃれカフェ「Cafe Coco」を紹介しました。

まとめると…


  • フラッペ系のドリンクが美味しい
  • 外観も店内も白を貴重としておしゃれ
  • 店内が明るい雰囲気で女性の一人旅でも入りやすい
  • 無料Wi-Fiがあって便利
  • 与論島の繁華街「茶花」にあって立地が抜群に良い


ドリンクが美味しくて、しかもお店もおしゃれとか最高です!

与論島にお越しの際は、ぜひ行ってみてくださいね!

それでは!

与論人ジャッキー(@jacky_top_2019)でした!


▼与論島で雨の日を過ごす方法が知りたい方はこちら

タイトルとURLをコピーしました