与論島の百合ヶ浜は、死ぬまでに何度も訪れたい絶景スポット!

百合ヶ浜の絶景が眩しすぎる! 与論島観光
スポンサーリンク

こんにちは!

与論島生まれ、与論島育ちのジャッキー(@jacky_top_2019)です!

与論島で絶対に行ってほしい観光スポットが “百合ヶ浜” です。

百合ヶ浜は、与論島No.1の絶景スポットなんですよ!

この記事では、与論マニアのわたくしジャッキーが、最高に百合ヶ浜を楽しめる方法について、紹介します!

紹介する内容は…



・百合ヶ浜の出現スケジュール

・百合ヶ浜に渡る費用

・百合ヶ浜でどんな遊びが出来るか

・コンディション別の百合ヶ浜について

・百合ヶ浜に持っていった方が良いグッズ


といった内容を詳しく紹介しますね!

ぜひ参考にして百合ヶ浜をエンジョイしてほしいです!


この記事はこのような方向けです
  • 百合ヶ浜に初めて行く方
  • 百合ヶ浜が出現する時としない時で、どう違うのか知りたい方
  • 百合ヶ浜で、どんな遊びができるか知りたい方


▼与論島のおすすめしたいビーチ7選はこちら


スポンサーリンク

百合ヶ浜のみどころ

百合ヶ浜のみどころ

なんといっても海の上に、数時間だけぽっかり現れるこのビーチです!

与論出身の私ですら何度行っても百合ヶ浜の絶景には感動しますね。

この透明度の高い海と白い砂浜の組み合わせは、最強ですよ!


与論島No.1絶景スポット 百合ヶ浜とは?

与論島No.1絶景スポット 百合ヶ浜とは?

与論島の大金久海岸沖合い約1.5kmに数時間だけ出現するビーチのことを “百合ヶ浜” といいます。

出現する時期は、主に4月~8月、大潮の干潮時に限られます。

出現したとしても数時間でまた消えてしまうので、“幻のビーチ” といわれてるんですね。


スポンサーリンク


百合ヶ浜の基本情報

総合満足度★★★★★
絶景度★★★★★
混雑度★★★☆☆
レジャー百合ヶ浜からの写真撮影、マリンスポーツ
必須アイテム日焼けグッズ等
駐車場有り(無料)
トイレ有り(無料)
シャワー有り(温水:¥200、冷水:¥100)
料金大人1人¥3,000、子供1人¥2,000


総合満足度

総合満足度

めがねのロケ地になっている寺崎海岸、ウミガメに会える皆田海岸等、色々な観光地が与論島にはあります。

ただ、百合ヶ浜の絶景が与論島の観光スポットでは、断トツのNo.1、5つ星です。

与論島行く=百合ヶ浜に行く” といっても良いくらいおすすめです。

ぜひ、与論島にお越しの際は、百合ヶ浜が出現する可能性の高い日を狙って来てくださいね。
 ※出現する日は、この記事で紹介しています


▼ウミガメに会えるビーチの記事はこちら


百合ヶ浜ってどこにあるの?

百合ヶ浜は、与論島の繁華街「茶花」の反対側にあり、茶花市内から車に乗って10分くらいで到着します。

泊まっている民宿やホテルから送迎バスが出てたり、あとで紹介するマリンスポーツショップが無料で迎えに来てくれることもありますので、問合せてみてください。

レンタカーで行く場合は、“大金久海岸” を目指してくださいね。
 ※百合ヶ浜には大金久海岸から行くため



百合ヶ浜への渡り方

大金久海岸からグラスボートに乗るところです

百合ヶ浜は、海岸から1.5キロ沖合いに浮かぶ砂浜なので、基本的には大金久海岸から船で向かいますが、幾つかのパターンがあります。


マリンスポーツショップを利用する

マリンスポーツショップを利用する

百合ヶ浜に渡る前の大金久海岸では、SUPやバナナボート、ジェットスキーといったマリンスポーツを楽しむことができ、プランの中に百合ヶ浜に渡るプランが幾つかあります。

3パターンほど例を紹介しますね。

  • パターン1
    大金久海岸からバナナボートに乗り、百合ヶ浜に行く

  • パターン2
    大金久海岸からSUPを漕いで自力で、百合ヶ浜に行く

  • パターン3
    大金久海岸からマリンスポーツショップのボートで、百合ヶ浜に行く

※参考:大金久海岸近辺にあるマリンスポーツショップ一覧


グラスボートに乗って百合ヶ浜に行く

グラスボートに乗って百合ヶ浜に行く

グラスボートという船底がガラスの海底が見える船で行くことも出来ます。

収容人数も20人程度が乗れ、屋根も付いているので海に入らない方も快適に百合ヶ浜まで行けます。

また、百合ヶ浜に渡るプランと併せて 、海中公園という熱帯魚が沢山いるスポットに案内してくれるオプショナルツアーも同時に頼むことが出来るので、色々相談してみてくださいね!

  ※参考:与論島グラスボート事業組合


泳いでいく(歩いていく)

全くおすすめはしませんが、潮の引き具合によっては、泳いだり、歩いていくことも可能といえば可能です。

可能とはいえ、体力を消耗して危険ですし、荷物自体も持っていけないので選択肢からは外しましょう。


スポンサーリンク


百合ヶ浜に渡る費用

百合ヶ浜に渡る費用

大金久海岸と百合ヶ浜の往復で、大人1人¥3,000、子供1人¥2,000です。
 ※2018年から全マリンスポーツショップで価格が統一されました

SUP、シュノーケリング体験、マリンジェット、バナナボートの価格は各ショップのサイトで最新情報をご確認ください。
 参考:大金久海岸近辺にあるマリンスポーツショップ一覧


百合ヶ浜が出現する日

百合ヶ浜が出現する日

結論からいうと、毎日出てないんですよ…。
しかも天候に左右されるので、出ると予測された日でもあまり出てないこともあります…。

一応、与論島観光協会が百合ヶ浜の出現スケジュールを公開しています。
ぜひ参考にして、旅行のスケジュールを立ててくださいね。

  • 02月 21日~25日

  • 03月 20日~26日

  • 04月 06日~11日、18日~24日

  • 05月 04日~10日、16日~23日

  • 06月 02日~09日、14日~21日

  • 07月 01日~08日、13日~21日、29日~31日

  • 08月 01日~06日、12日~19日、27日~31日

  • 09月 01日~04日、25日~30日

  • 10月 01日~02日、24日~29日

正直、このスケジュール通りに出ないこともありますし、予測されていない日に出ることもあります。

あくまでも “出る可能性が高い日” くらいに考えたほうが良いですね。
 ※引用:与論島観光ガイド


与論島に行くタイミング=百合ヶ浜に行くタイミング

この記事で何度もアピールしているように、百合ヶ浜は本当におすすめ!

なので、できれば百合ヶ浜が出現するタイミングに合わせて、ぜひ与論島に来てもらえると良いんじゃないかなーって思ったりします。


スポンサーリンク


絶景度 (百合ヶ浜 コンディション別の紹介 【3パターン】)

百合ヶ浜 コンディション別の紹介 【3パターン】

自然のことなので、日によって百合ヶ浜のコンディションは違います。

結論としては、“晴れたら最高な絶景” となります。
そりゃそうなのです、当たり前なのです(苦笑)

私がここ数年で経験した代表的な3パターンの百合ヶ浜の景色を紹介しますので、参考にしてくださいね。

 ※3パターンのうち1つは絶景ではありません…


百合ヶ浜のコンディション パターン1 晴れ + 干潮時

百合ヶ浜のコンディション パターン1 晴れ + 干潮時

晴れ + 大潮の干潮” この組み合わせの日が、百合ヶ浜を楽しむのに最高の組み合わせです。

写真の通り、ここまで砂浜が現れると百合ヶ浜のコンディションとしてはバッチリですね!


百合ヶ浜のコンディション パターン1 晴れ + 干潮時

上空から見るとより分かりやすいですね。
海の中に砂浜が浮かんでいるように見えます。


百合ヶ浜のコンディション パターン2 晴れ + 微妙な干潮

百合ヶ浜のコンディション パターン2 晴れ + 微妙な干潮

次のコンディションが、“晴れ + 微妙な干潮” です。

晴れていますので、海の色もキレイに出ていますし、空も青いのでめちゃ最高な日でした。

ですが、残念ながら干潮のタイミングがちょっとズレている日なので、百合ヶ浜が出ていません。

海の水位は、だいたい大人のふくらはぎ辺りでしたね。


微妙な干潮時に見える絶景! その名も砂紋!

微妙な干潮時に見える絶景! その名も砂紋!

そうなんです、この微妙な干潮時によく見える絶景がありまして、砂紋といいます。

海水の流れによって、このような規則的な模様が描かれる自然現象です。

この日は、晴れていたこともあり凄くキレイな砂紋が出現していました。

百合ヶ浜が出ていなくても砂紋で楽しむことが出来ますよ!


百合ヶ浜のコンディション パターン3 雨 + 微妙な干潮

百合ヶ浜のコンディション パターン3 雨+微妙な干潮

パターン3は、“雨 + 微妙な干潮” です。

このパターンも8月~9月末の期間は、かなり遭遇してしまいます。
その理由は台風です。

自然が相手なので、旅行した日が雨なんてことは、当然ありますよね。

さすがにこの日は微妙なテンションでした(苦笑)


スポンサーリンク


百合ヶ浜の混雑度

百合ヶ浜の混雑度
プチブーム前の2013年9月中旬


百合ヶ浜の混雑度
プチブーム後の2017年9月中旬

ここ2~3年、与論島はプチブームになっていまして、観光客が増えています。

ですが、沖縄の離島に比べて圧倒的に観光客数は少ないので、混んでて百合ヶ浜に渡れないといったことはありませんので、ご安心ください。


百合ヶ浜で楽しめるレジャー

百合ヶ浜に着いたら、まず最初に “滞在可能な時間” を連れてきてくれたボートの船長に確認しましょう。
大体1時間~2時間くらいは滞在できます。

百合ヶ浜では、写真を撮る&ノンビリすることが一番の贅沢です。

とはいえ、ノンビリだけでは飽きてしまいますよね。

百合ヶ浜には、マリンスポーツショップのスタッフが常駐している事が多いので、バナナボートに乗ったりアクティブに遊んだりすることもできます。

個人的な百合ヶ浜の楽しみ方は、適度にマリンスポーツで遊んだ後に、ライフジャケットを着て海にプカプカ浮きながらノンビリすること、この組み合わせは最高です!

ライフジャケットは百合ヶ浜まで連れてきてくれたショップで無料レンタルが可能なので、泳げない方も安心して楽しむことができますよ。

また、百合ヶ浜は星の砂だらけなので、欠けてないキレイな星の砂を探してみてください。
地味にハマって楽しいので、こちらもおすすめです。


▼百合ヶ浜で探せる星の砂に関する記事はこちら


百合ヶ浜に持って行った方が良いおすすめアイテム

せっかく百合ヶ浜に行くんだったら、事前にちゃんと準備したいですよね。

特に準備した方が良いものを紹介します。


百合ヶ浜には屋根が無いので、晴れたら日陰がありません

  • 与論島は日差しが強いので、紫外線ケアをしないと日焼けを超えて火傷になります!
  • 百合ヶ浜で遊ぶ際は、紫外線ケアはいつもより入念に!


  • 日焼け止め
    与論島の紫外線は強いので、絶対に日焼け止めを塗っていってくださいね。

  • ラッシュガード、防止
    やっぱり日焼け止め対策です。
    日焼け止めを塗るだけでは、与論島の紫外線はカバーできません。
    ラッシュガードや帽子等で、きちんとケアしましょう。

  • 飲み物
    日差しが強いので、脱水症状になりやすいです。
    きちんと水分補給はしてくださいね。
    大金久海岸の売店で購入して持っていくのが手軽でおすすめです。

  • ビーチマット、ビーチブランケット
    百合ヶ浜でノンビリするための必須アイテムです。
    百合ヶ浜が出現しているときは、砂浜に座ることもできますけど、荷物置きを確保するためにもビーチマットは持っていくことをおすすめします。

  • 水着
    百合ヶ浜に渡るだけと思っていても、あのキレイな海を見てしまうとダイブするかもしれません。
    予め水着を服の下に着て来ることをおすすめします。
    脱いだ服はボートに置くことができますので安心ですよ。

  • カメラ
    これまで何十回と百合ヶ浜に行っていますが、同じ形で出たことはありません。
    ですので、一期一会と思って撮りまくりましょう。
    →スマホ、一眼レフ(ミラーレス)、防水のアクションカメラ(GoPro等)

  • シュノーケリングセット(足ヒレはお任せ)
    百合ヶ浜周辺は特に透明度が高い海なので、海を眺めたり、パシャパシャ遊ぶだけじゃなくて、ガッツリ入って楽しんでほしいです。


スポンサーリンク


百合ヶ浜の設備

百合ヶ浜の設備

百合ヶ浜の駐車場、トイレ、シャワーを紹介します。

与論島で一番人気ビーチなだけあって、ちゃんとした設備が用意されているので安心ですよ!


百合ヶ浜の駐車場

百合ヶ浜の駐車場

百合ヶ浜の駐車場は、「百合ヶ浜総合案内所(グラスボート受付所)」の前にあります。

駐車場は無料で、20台は停められる広さです。


百合ヶ浜のトイレ

百合ヶ浜のトイレ

百合ヶ浜に渡る前に、トイレを済ませましょうね。

百合ヶ浜総合案内所(グラスボート受付所)」 から徒歩30秒くらいの場所にトイレがありますよ。



百合ヶ浜のシャワー

男性・女性と分かれていますよ


冷水シャワー

百合ヶ浜には、有料ですけどシャワールームが完備されています。

これで百合ヶ浜で遊んだ後は、シャワーで海水を流して観光ができますね!


有料シャワーの値段

  • 温水シャワー:¥200
  • 冷水シャワー:¥100


百合ヶ浜 シャワーの場所


まとめ:百合ヶ浜

まとめ:百合ヶ浜

それでは、百合ヶ浜のまとめです。


  • 百合ヶ浜に行かないと後で絶対に後悔する
  • 与論島に行くタイミング=百合ヶ浜の出現タイミングに合わせる
  • 百合ヶ浜に行くパターンは3つほどある
  • 百合ヶ浜では、ノンビリ & マリンスポーツがおすすめ
  • 百合ヶ浜では、日焼け止め対策を万全に
  • 百合ヶ浜には、シャワーが完備されている


最後まで読んでくださりありがとうございます!

ぜひ、与論島と百合ヶ浜でステキな夏の思い出を作ってくださいね!

それでは!

与論人ジャッキー(@jacky_top_2019) でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました