与論島で雨が降った時の過ごし方7選【海がなくても2日ならギリ耐えられる】

与論島で雨が降った時にできること7選 与論島豆知識
スポンサーリンク

こんにちは!

与論島生まれ、与論島育ちのジャッキー(@jacky_top_2019)です!

「与論って雨が降ると何ができるの?」

この質問は、これまで何度も何度も聞かれましたね…。

今回は、雨でも与論島を楽しめる内容を紹介しますね。

結論としては…



・ギリ2日間であれば、海に入れなくても遊べます


この記事では、雨でも与論島を楽しめる内容を7つに絞って紹介します。

 ※注意:この記事は雨に関する記事なので、魅力的な絶景写真は少なめです


与論島で雨が降った時にできること7選
  1. 鍾乳洞:赤崎鍾乳洞
  2. 歴史民俗資料館:サザンクロスセンター
  3. 文化体験施設:ゆんぬ体験館
  4. 島内巡りドライブ
  5. カフェ巡り
  6. 体育館:砂美地来館、多目的屋内運動場
  7. 図書館


この記事はこのような方向けです
  • 雨が降っても与論島を楽しみたい
  • 宿泊先の部屋でテレビ観ながらスマホ触るのだけはやだ
  • 天気予報を見ると、私が行く日に限って雨マークがついてる


スポンサーリンク

与論島の雨観光地シリーズ

与論島の雨観光地シリーズ
これだけ曇ってたら海もキレイに見えません…


鍾乳洞:赤崎鍾乳洞

与論島はサンゴ礁が隆起して生まれた島で、島内の地下いたるところに鍾乳洞があります。

この赤崎鍾乳洞は、与論島で唯一入ることが許された鍾乳洞で、雨の日にはうってつけの観光地ですよ。

家族でも楽しめる観光地という点もおすすめポイントの1つです。


▼赤崎鍾乳洞の記事はこちら


歴史民俗資料館:サザンクロスセンター

歴史民俗資料館:サザンクロスセンター

サザンクロスセンターとは、与論の歴史・文化・芸能にまつわる貴重な道具や写真などが展示がされている、5階建ての歴史民俗資料館です。

このサザンクロスセンターは、雨の日じゃなくても是非行って欲しい観光地の1つですね。

晴れた日には、5階から与論島の絶景を観ることが出来ますし、展示物も与論島独特の興味深い内容になっていますよ。


▼与論島の歴史・文化・芸能を知りたい方はこちらの記事をどうぞ


城跡からの与論島

晴れると真っ青な空と海で絶景なのですが、雨が降ると台無しですね…。

空と海の境界線も曖昧です。


スポンサーリンク


文化体験施設:ゆんぬ体験館

ゆんぬ体験館

サザンクロスセンターに隣接している体験型の文化施設です。

隣接というか、真隣です。

この文化施設では、オリジナルの写真立てをはじめ、全15種類のメニューがあり色々楽しむことができますよ。

わたしも雨の日に一度利用しようと思い、事前に確認の電話をしたのですが、「材料がないので事前予約をお願いします」と悲しい案内を受けました…。

行かれる際は、必ず電話で営業の有無を確認してくださいね。


▼与論島の文化を体験したい方はこちら


与論島の雨巡りシリーズ

 与論島の雨巡りシリーズ
海がキレイに見えるのは太陽のお陰なんですね


与論島内巡り(島内ドライブ)

与論島ドライブ
この日は晴れた日ですが、雨が降っても海沿いをドライブするのは楽しいですよ

レンタカーを借りている方にはドライブがおすすめです。

島内一周、買い物、先ほど紹介した観光地へのアクセス、レンタカーがあればなんでもできますね。

与論島は、島の周囲が約23キロしかないので、そうです…、すぐに島内1周が出来てしまうのですよ。

なので、何かしらの用事と併せてのドライブをおすすめします。

ドライブしながらお土産ショップに寄って時間を有効活用する、なーんて雨の日の過ごし方は良いと思いますね!


▼与論島で一番大きいお土産屋についてはこちら


与論島のカフェ巡り

与論島のカフェ巡り

与論島のカフェはどこもレベルが高いです!

カフェ毎に特長がありまして、与論島の“地のもの”を使った料理やスイーツを出すカフェも出てきました。

そのレベルが高いカフェの中でも個人的におすすめなカフェは「 MEEDAFU’S YUI(メーダフズユイ) HOSTEL and COFFEE」です。

皆さんのお気に入りのカフェを見つけて、雨の日はカフェでまったりするのもアリ!


▼与論島のカフェ6選の記事はこちら


与論島で超絶美味しいかき氷

かき氷

夏場で暑くなり、かき氷が食べに行きたくなったらここ美咲!

赤崎海岸にあり、連日ランチ時はめちゃ混みます。

ラーメンなどの麺類もあるので、ランチ+かき氷でいくことをおすすめしますよ。


▼超絶美味しいかき氷が食べられる美咲の記事はこちら


与論島の雨スポーツシリーズ

与論島の雨スポーツシリーズ


砂美地来館(サビチラカン)、 多目的屋内運動場

この2つの施設は、与論町が運営するスポーツ施設(両方ともに、屋内施設)です。

かなり安く、色々なスポーツが楽しめるので、島民もフル活用している優良施設ですよ。
家族連れ・大学生のサークル・カップルにはおすすめしたいですね。

いや…、分かりますよ、与論島まで来てスポーツ?という気持ちは…。

ただ、雨が降っている時は素直に諦めて、体を動かしましょう。


スポンサーリンク


砂美地来館(サビチラカン)、 多目的屋内運動場 早見表

砂美地来館(サビチラカン)、 多目的屋内運動場の情報を一覧にしました。

参考にしてみてくださいね。

施設名砂美地来館多目的屋内運動場
スポーツの種類バスケットボール、バレーボール
卓球、バドミントン
テニス、フットサル
ゲートボール
所在地鹿児島県大島郡与論町茶花2045鹿児島県大島郡与論町茶花2666
電話番号0997‐97‐50010997‐97‐5001
料金大人1名50円/時間~
詳細な料金表はこちらへ
大人1名210円/時間~
詳細な料金表はこちらへ
営業時間9時~22時9時~22時
定休日毎週水曜日毎週水曜日
駐車場有り(無料)有り(無料)

※ バスケットボール、バレーボール 、卓球、バドミントンの道具は無料でレンタルが可能です


▼砂美地来館の詳しい内容はこちら


与論島の無料で遊べるシリーズ

与論島の無料で遊べるシリーズ


与論町立図書館

無料で楽しめて、どこの自治体にもある施設といえば…、そうですね、図書館ですね。

与論島の図書館は規模こそ小さめですが、一通りのジャンルの本は揃っていますし、まったり時間を潰すには良いと思います。

お子様向けの絵本コーナーも完備されていますので、お子さんが飽きた時には是非ご利用くださいませ。


▼与論町立図書館の公式サイトはこちら


まとめ:与論島は雨でも遊べます!

せっかく与論島に遊びに来たのに、雨が降るとテンションだだ下がりになりますよね。

ただ、この “ 与論島で雨が降った時の過ごし方7選 ” を思い出して、何とか雨の日を乗り切って欲しいです。

その後にキレイな海が待ってると思ったら、雨の中でも楽しめる気がしますよ。

是非、どんなときでも楽しい与論島をエンジョイしてくださいね。

それでは!

与論人ジャッキー(@jacky_top_2019)でした!

タイトルとURLをコピーしました