【ヨロン島】猫好きが集まるケーキ屋の行き方を紹介【ろんろなーる】

猫と絶景が楽しめるケーキ屋さん 与論島グルメ
スポンサーリンク

こんにちは!

与論島生まれ、与論島育ちのジャッキー(@jacky_top_2019)です。

本記事では、猫好きの方にこそぜひ行っていただきたい、島の小さなケーキ屋さん「ろんろなーる(RONRONAR)」を紹介します。

ヨロン島にお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。

ろんろなーるのおすすめポイントは…、



・美味しすぎるケーキ

・絶景イートインスペース

・猫がたくさんいる



といった内容を詳しく紹介します。


この記事はこのような方向けです
  • ケーキを食べたい方
  • カフェ休憩をしたい方
  • 猫好きな方


▼与論島のおすすめしたいカフェ5選はこちら


スポンサーリンク

ろんろなーるの紹介

ろんろなーる

ろんろなーるは、海の横にあるイートインスペースが絶景で、かわいい猫がたくさんいるケーキ屋さん。

閉店前には、ケーキがすべて売り切れてしまう日も多々ある人気店です。

実際に私が行ったときは閉店時間が2時間以上もあったのに、ケーキが残り2つし残っていませんでした。

大人気すぎる!

ちなみにケーキは種類がたくさんあるので、ヨロン島滞在中に毎日行きたくなるレベルです!

ではさっそく、ろんろなーるについて以下3点を中心に紹介します。


  1. 美味しすぎるケーキ
    ・こだわりのあるケーキ
    ・季節によって種類が変わる
  2. イートインスペースが絶景
    ・海の真横にある
    ・インスタ映えしまくり
  3. 猫好きにはたまらない空間
    ・たくさんの猫に会えるかも?
    ・店長の名前は「はっちゃん」


お会計時に出現した「こはち」


1:美味しすぎるケーキ

肉球のケーキがかわいい

それではろんろなーるについて紹介します。

まず最初はケーキについて!

美味しいだけじゃない、ろんろなーるのケーキの魅力を知ってくださいね。

ちなみに私は写真左側の「カシスショコラ」が一番好きです!


ケーキに関するおすすめポイント

ろんろなーるのケーキ関するおすすめポイントを紹介します!

たくさんありすぎましたけど、泣く泣く3つに絞りました。


  • 甘すぎないケーキ
  • コスパ最高(値段が安め)
  • 地元民に愛されているケーキ


う~ん…、他にもたくさんあるんですけどね。

それでは、一つずつケーキのおすすめポイントを解説していきます!


甘すぎないケーキ

完全な私の好みですが、甘すぎないケーキを見つけたらテンションが上ります!

なんといいますか…、年齢のせいか甘すぎるとリピートが難しくなるんです(苦笑)

ろんろなーるのケーキは適度な甘さで、サイズも大きすぎないので2つくらいペロリと完食できます。


コスパ最高(値段が安め)

値段の安さも観光客の方にはありがたいですよね。

それでなくても、旅行に行くといつも以上にお金を使っちゃうことも多い。

ろんろなーるのケーキや他のスイーツは、都市部のケーキ屋さんよりも2割ほど安いイメージです。

企業努力に感謝。


地元民に愛されている

ろんろなーるは、与論島民に愛されているケーキ屋さんです。

地元民に人気があるお店は美味しいお店って昔から言いませんか?

地元の人がおすすめするお店にハズレは少ないって思うんです。

ぜひ、ろんろなーるに行ってケーキを味わってみてくださいね。


通常ケーキのラインナップ

通常ケーキのラインナップ

チーズケーキ、ホワイトケーキ、ショコラムースといった王道のケーキは必ず店頭に並びます。

王道のケーキ以外は、毎週なにかしらラインナップは変えているとのこと。

飽きのこない工夫が嬉しいですね。


季節限定スイーツ

夏季限定のゼリー
ハロウィン限定ケーキ

ろんろなーるは季節限定のスイーツにも力を入れています。

夏季限定「百合ヶ浜ゼリー」は、ヨロン島のNo.1観光スポット百合ヶ浜をイメージした一品。

ヨロンブルーの色合いが爽やかすぎる!

秋はハロウィン限定のスイーツが店頭に並びます。

「紅芋モンブラン」「きなこエクレア」は、どう考えても美味しすぎるでしょ!

観光でヨロン島に行かれた際は、季節ごとのレアなスイーツに出会えるかもしれませんね。


オーナーのこだわり

「例えば…、小麦粉だけでもスポンジケーキ用、パウンドケーキ用、タルト用と4種類を使い分けてるんですよ」

オーナーの原さんは、少し笑みを浮かべながらケーキについてのこだわりを話してくださいました。

さすがパティシエさんですね、ケーキ作りのこだわりがすごかったです。

あと、ヨロン島の食材も利用されているとのこと。

ヨロン島のサトウキビを原料にしている砂糖「キビザラメ」をはじめとして、島で収穫された「島バナナ」「マンゴー」などを使ったケーキを味わえる点も嬉しいですね!


甘みと酸味のバランスが絶妙な島バナナ


2:絶景イートインスペースあり

映えまくりのイートインスペース
ヨロンブルーの海まで見えます

ろんろなーるには、複数のイートインスペースがあります。

その中でも、私がおすすめしたい場所は2階デッキスペース!

ヨロン島の海も一望できる眺めの良さはハマりますね!

あと、注意点が一つあります。

ヨロン島の日差しは本当に強い!

デッキスペースで食べるときは、日焼け対策をきちんとしてくださいませ。

あとで後悔することになりますよ(苦笑)


その他イートインスペース

半個室のスペシャルな空間
ウッド調のイートインスペース

ろんろなーるのイートインスペースは複数あります。

半個室のイートインスペースは、デザイン・調度品の全てをオーナーがこだわって作る空間。

季節によってラグを変えているとのことなので、リピートしたときは別のデザインになってるかもです。

ウッド調のイートインスペースは、オープンスペースにあり風通しが良い場所にあります。

お好みでどうぞ。


テイクアウトもできる

穴場ビーチ「ナードゥンダ海岸」

ろんろなーるのケーキはテイクアウトもOK!

ろんろなーるから徒歩3分のところに、ナードゥンダ海岸というヨロン島の穴場ビーチがあります。

イートインスペースが混んでいた際は、絶景ビーチでケーキを食べたりしてみませんか?

最高の思い出になりますよ!

ナードゥンダ海岸の行き方・場所はこちら


3:猫好きにはたまらない空間

3:猫好きにはたまらない空間

ろんろなーるには、9匹の猫がいます。

全員オーナー原さんの家族。

ちなみに外猫なので、自由に遊ばせているんです。

ケーキを食べている横で猫たちがふつうに歩いたり、寝ていたりする光景が愛らしくてたまりません。


店長はっちゃん

撮られ放題の店長はっちゃん

ろんろなーるには、店長がいるんです。

はっちゃんといいまして、本当におとなしくて人懐っこい。

頭をなでていると初対面にも関わらず、もっとなでてとおねだりするレベルです(笑)

ちなみにはっちゃんは、だいたいお店に勤務しています。


お願いごと

距離をとるナターシャ

ろんろなーるの猫には、治療中の子がいます。

おねだりする子もいますが、決してケーキやスイーツをあげないでくださいね。

ホントめちゃ可愛い子ばかりなので、あげたくなる気持ちになりますが、そこは我慢してもらえると嬉しいです。


スポンサーリンク


ろんろなーるの場所・アクセス

※スマホで地図内の青字「拡大地図を表示」をタップするとGoogleマップアプリが起動します

ろんろなーるは、ヨロン島の茶花(ちゃばな)という島の中心街から車で約10分の場所にあります。

近くにバス停もないので、レンタカーもしくは電動自転車がおすすめです。


ろんろなーるの基本情報

ろんろなーるの基本情報
オーナーの原さんと店長のはっちゃん

それでは、ろんろなーるの基本情報を紹介します。

定休日、営業時間等、行かれる前にご確認くださいませ。


店舗名ろんろなーる
お店のジャンルケーキ屋
住所鹿児島県大島郡与論町大字那間2644-1
電話番号090-3598-3395
営業時間(水~日)11:00~18:00
定休日月曜日、火曜日
決済方法現金、PayPay
駐車場有り(無料)
たばこ禁煙


駐車場

ろんろなーる駐車場は芝生になります。

入り口が少し狭いのでぶつからないように車庫入れしてくださいね。

2台まで停められますよ。


ホールケーキの予約が可能

ろんろなーるでは、ホールケーキを予約販売しています。

誕生日や記念日等、特別な日を狙ってヨロン島に来られた方は、ケーキでお祝いなんてどうでしょうか。


ホールケーキの予約方法

ホールケーキの予約方法

ホールケーキの予約方法は4パターンあります。

ぜひ参考にしてみてくださいね!


  ※予約は受取日の2日前まで可能
  ※受付時間は営業時間内 11:00~18:00


初めてヨロン島に行く方は、ろんろなーるのケーキを味わったことがないので、事前に予約するって勇気が入りますよね。

そこは清水の舞台から飛び降りるつもりで、特別な日を祝うためにご予約をされてみてはいかがでしょうか。

ホールケーキの種類・最新のお値段・予約方法(PDFファイル)


猫の雑貨が充実

ろんろなーるは、雑貨が充実しています。

特に猫の雑貨がかわいい!

肉球のピアスや靴下など、猫好きの方はぜひチェックしてみてくださいね!


ろんろなーるの評価

ろんろなーるの評価
価格(私が支払った)¥800
価格の幅(フード+ドリンク)¥400~¥1,000
総合満足度★★★★☆
ケーキの美味しさ★★★★★
居心地の良さ★★★★★
接客★★★★☆
立地★★★☆☆


気になるお値段ですが、ケーキ類が¥400前後なので、ドリンクをつけても¥1,000しない価格帯です。

ヨロン島はビーチリゾートなのにこの低価格はありがたい!

あと立地についてですが、海の横にあるロケーションは最高なんですけど、バスが通っていないので初めての方は行きにくいかもしれません。

本記事で紹介しているGoogleマップを参考にしてくださいね。



まとめ:ろんろなーるについて

まとめ:ろんろなーるについて

この記事では、猫好きにはうれしいケーキ屋さん「ろんろなーる」を紹介しました。

それでは最後に、ろんろなーるのおすすめポイントについて、おさらいしましょう。


  • 美味しすぎるケーキ
  • イートインスペースが絶景
  • 猫好きにはたまらない空間


ヨロン島に行ってスイーツ休憩がしたくなったら、ぜひろんろなーるに行ってみてくださいね!

それでは!

与論人ジャッキー(@jacky_top_2019)でした!


▼与論島のおすすめしたいカフェ5選はこちら

タイトルとURLをコピーしました