【与論島】絶対に外さないおすすめビーチ9選【島民しか知らない場所も紹介】

与論島観光
スポンサーリンク

こんにちは!

与論島生まれ、与論島育ちのジャッキー(@jacky_top_2019)です!

離島に行くと魅力的なビーチが多すぎて、どこに行ったら良いか迷います。

しかも、与論島には50~60ヶ所のビーチがあるので、よけいに混乱する(苦笑)

ということで本記事では、与論島出身者がおすすめするビーチを厳選して9ヵ所も紹介しちゃいます!

主な紹介内容は以下の通りです。



・与論島の有名なビーチ

・地元民しか知らない穴場ビーチ

・ビーチの行き方・場所

・ビーチの雰囲気、景色



この記事はこのような方向けです
  • 与論島のビーチを知りたい方
  • ビーチの行き方が分からない方
  • プライベート感のあるローカルビーチを知りたい方


▼与論島のお得なツアー情報はこちら


スポンサーリンク

1.百合ヶ浜【数時間だけ出現する幻のビーチ】

与論島 数時間だけ出現する幻のビーチ【百合ヶ浜】

与論島の大金久海岸沖合い約1.5kmに数時間だけ出現する絶景スポットが、与論島No.1ビーチの百合ヶ浜です。

出現する時期は、主に4月~10月頃と言われていますが、冬の時期に現れたりすることもあります。

百合ヶ浜は出現したとしても数時間でまた消えてしまうので、“幻のビーチ” といわれてるんですね。


百合ヶ浜のおすすめポイント

百合ヶ浜の見どころ
百合ヶ浜が出現している状態

百合ヶ浜の見どころは、海の上に数時間だけ現れる真っ白い砂浜!

出現する時期や日によって、ビーチの大きさ・形が違うので、二度と同じ風景を見れないんですよね。

百合ヶ浜は絶景すぎるので、リピーターの方が多い理由もわかります。


百合ヶ浜の見どころ
百合ヶ浜が出現していない状態

百合ヶ浜が出現するかしないかは、自然のことなので誰にも分かりません。

とはいえ、百合ヶ浜が出現しなくても絶景ビーチなことには変わりないので、ぜひ百合ヶ浜を楽しんでもらいたいです!

※出現する可能性が高い時期は、「百合ヶ浜出現スケジュール」をご参照ください


百合ヶ浜の見どころ

百合ヶ浜までは、大金久海岸の岸から船で行きます。

船から見える海の色がキレイすぎて驚くばかりですよ。


百合ヶ浜の場所

※スマホで地図内の青字「拡大地図を表示」をタップするとGoogleマップアプリが起動します

百合ヶ浜は、与論島の繁華街である茶花(ちゃばな)の反対側にあります。

百合ヶ浜までの移動はレンタカーもしくは電動自転車がおすすめですけど、路線バスでも行けますよ。

最寄りのバス停は、「ゆりが浜前」です。

また、泊まっている民宿やホテルから送迎バスが出てたり、マリンショップが無料で迎えに来てくれることもあります。

利用するサービス元に問い合わせて確認してみてくださいね。

もっと詳しい百合ヶ浜の紹介ページ


2.トゥマイビーチ・寺崎海岸【映画「めがね」のロケ地】

めがねロケ地【トゥマイビーチ・寺崎海岸】

トゥマイビーチ・寺崎海岸は、映画「めがね」のロケ地として有名になりました。

与論島の中では、百合ヶ浜の負けず劣らずの人気ビーチです。


映画「めがね」は与論島で撮影された

映画「めがね」とは、全編に渡って与論島でロケが行われた、「癒やされムービー」。

ストーリー的には、これといった抑揚があんまりない…、と言ったら怒られるかもですが、観終わったら不思議とほっこりした気持ちになる与論島らしい映画です。

俳優陣も豪華で、小林聡美さんや加瀬亮さんなど有名な方が出演されています。

与論島に行く前に映画「めがね」で予習して、「あー!!ここ知ってる!!映画で観た!!観たまんま!!」をしてもらえると嬉しいです。

トゥマイビーチ・寺崎海岸のおすすめポイント

海自体がキレイなことは言うまでもありませんが、トゥマイビーチのおすすめポイントは、 “ キメが細かくて柔らかい砂 ” です。

例えるとメリケン粉のようなイメージです。

これだけ柔らかい砂質のビーチは、与論島の中でも珍しいので、海だけでなく砂も楽しんでくださいね!


寺崎海岸は、砂地がなく船着き場メインのビーチですが、南国感あふれる写真が撮ることもできるのでおすすめです。

船着き場なので、海に入れないわけじゃないですけど、砂浜がないので泳ぐには適さないですよ。

泳ぐならサラサラパウダーサンドのトゥマイビーチの方で泳ぎましょ!


トゥマイビーチ・寺崎海岸の場所

※スマホで地図内の青字「拡大地図を表示」をタップするとGoogleマップアプリが起動します

トゥマイビーチと寺崎海岸は、隣接していますので、簡単に行き来ができます。

ちなみに、バスは通っていないのでレンタカーもしくは電動自転車が圧倒的におすすめ!

繁華街の茶花(ちゃばな)から車だと10分くらい行けますが、坂道が多いので夏場の徒歩は厳しいですね。

もっと詳しいトゥマイビーチ・寺崎海岸の紹介ページ


3.皆田海岸【ウミガメに会えるビーチ】

与論島 ウミガメに会えるビーチ【皆田海岸】

皆田海岸は、3拍子が揃った絶対におすすめしたいビーチ!

島民にも観光客の方にも人気があるビーチなんですよ。


  • ウミガメに会える確率が高い
  • ミルキーな色のキレイな海
  • マリンスポーツが楽しめる


皆田海岸のおすすめポイント

皆田海岸のおすすめポイント

まずはウミガメです。

与論島では、色々なところでウミガメを見ることが出来ますが、皆田海岸は遭遇率が高いビーチなんですよ。

もちろん自然のことなので、100%の遭遇は難しいですが、他のビーチよりは会える可能性は高いですね。


皆田海岸のおすすめポイント

皆田海岸は、海の色が段違いにキレイでミルキーな色にテンションが上がります!

プール??って思うぐらいの青さと透明度がバツグンの海ですよ。


皆田海岸のおすすめポイント

皆田海岸は、マリンショップの拠点にもなっています。

バナナボート、ボートからのウミガメ探し、百合ヶ浜に渡る等のアクティビティを楽しんでください!

おすすめのマリンショップを紹介


皆田海岸の場所

※スマホで地図内の青字「拡大地図を表示」をタップするとGoogleマップアプリが起動します

皆田海岸に行くには、他のビーチと同じでレンタカーもしくは電動自転車がおすすめです。

繁華街の茶花(ちゃばな)から少し離れた場所にありますし、坂道多めなので、歩くのはしんどい…。

ちなみにバスも通っていません…。

免許を持ってたら、無理せずにレンタカーが断然おすすめですよ。

もっと詳しい皆田海岸の紹介ページ


4.兼母海岸【夕日の聖地】

与論島における夕日の聖地【兼母海岸】

兼母海岸は、与論島の中で1番有名な夕日スポット!

めちゃキレイな夕日が堪能できるのにも関わらず、人が少ないのでのんびりできますよ。


兼母海岸のおすすめポイント

兼母海岸のおすすめポイント

兼母海岸は、別名サンセットビーチと呼ばれていまして、名前の通り夕日を推しているビーチです。

おすすめしたい楽しみ方は、昼間は別のビーチ(百合ヶ浜皆田海岸等)に行き、夕方からは兼母海岸に行くプランです。

あっ、兼母海岸が昼間に行くとダメとかではなく、昼間であればより楽しめるビーチが他にあるということなので誤解しないでくださいね(汗)


兼母海岸の場所

※スマホで地図内の青字「拡大地図を表示」をタップするとGoogleマップアプリが起動します

兼母海岸は、プリシアリゾートヨロンという与論島唯一のリゾートホテルに隣接しています。

兼母海岸は、プリシアリゾートヨロンの宿泊者じゃなくても遊べるビーチなので安心してくださいね!

兼母海岸にはバスが通っていないので、やっぱりレンタカーもしくは電動自転車でお願いします。

夕日スポットおすすめ8選のページ


5.メーラビビーチ【秘境感あり】

5.メーラビビーチ【秘境感あり】

メーラビビーチは、与論島の中でも島民に親しまれている秘境ビーチ。

場所が分かりづらく、観光客の方は苦労して行っている印象です。


メーラビビーチのおすすめポイント

メーラビビーチのおすすめポイントは、このエメラルドグリーンのビーチと白い砂浜に尽きます。

ちょっと、このビーチはキレイすぎて反則です(苦笑)


メーラビビーチは、どの景色を切り取っても画になるんです。

写真を撮って、インスタにアップしちゃってくださいね。


メーラビビーチの場所

※スマホで地図内の青字「拡大地図を表示」をタップするとGoogleマップアプリが起動します

上記、Googleマップで表示されている場所に、メーラビビーチがあります。

ですが、Googleマップ上にはメーラビビーチまでの道順が全く載っていないんです。

行き方、道のりについては、別ページで詳しく紹介していますので、チェックしてみてくださいね。

メーラビビーチの行き方の解説ページ


6.パラダイスビーチ【最強の映えビーチ】

5.パラダイスビーチ【最強の映えビーチ】

パラダイスビーチは、与論島で一番インスタ映えすると言っても良いビーチ。

海がキレイなことは当然として、夕日がバツグンにキレイな上に、ビーチに設置されているブランコが良いアクセントになっています。


パラダイスビーチのおすすめポイント

パラダイスビーチのおすすめポイント

与論島には、50~60のビーチがありますけど、ブランコが設置されているビーチはパラダイスビーチだけです。

もちろんビーチ自体もキレイですし、広くて開放感があるのでローカルビーチとは、また違った良さがあります。


パラダイスビーチのおすすめポイント

とはいえ、やっぱりパラダイスビーチのおすすめポイントは夕日ですね。

兼母海岸と同じくらいオススメの夕日スポットなので、ぜひブランコに座りながら夕日を堪能してくださいね。

夕日スポットおすすめ8選のページ


パラダイスビーチの場所

※スマホで地図内の青字「拡大地図を表示」をタップするとGoogleマップアプリが起動します

パラダイスビーチは、与論空港に一番近いビーチなんです。

昼間の景色を堪能する場合は、帰りの飛行機まで時間が余っていれば、写真を撮りに行ける距離にあります。

旅行の合間に行く場合は、例のごとくバスが近くを走っていませんので、車か電動自転車で行くことをおすすめします。

もっと詳しいパラダイスビーチの解説はこちら


7.品覇海岸【繁華街に近いビーチ】

品覇(しなは)海岸は、ヨロン島の繁華街「茶花(ちゃばな)」から近いビーチ。

立地良し、海のキレイさも申し分ない絶景ビーチなんです。


品覇海岸のおすすめポイント

与論島のビーチには珍しく、流木のベンチがあります。

海をノンビリ眺めながら波の音を聴いていると、癒やし効果がハンパないんです…。


品覇海岸は、岩場で囲まれたコンパクトなビーチがあり、プライベート感を味わうには最適な空間でした。

絶景ビーチを一人占めできる機会は、なかなか無いと思います。

ぜひ与論島に行ったら、品覇海岸を一人占めしちゃってくださいね。


品覇海岸の場所

※スマホで地図内の青字「拡大地図を表示」をタップするとGoogleマップアプリが起動します

品覇海岸は、繁華街の茶花から近いので、車がなくても電動自転車があればサクッと行けます。

ちなみに徒歩だと約25分くらいかかるので、ちょっと遠いですね。

また、与論島の人気ホテル「ヨロン島ビレッジ」からは徒歩約10分で行ける距離なんです。

お散歩コースとして行ってみてはいかがでしょうか。

もっと詳しい品覇海岸の解説はこちら


8.ウドノスビーチ【東南アジア感があるビーチ】

ウドノスビーチは、与論島の繁華街「茶花(ちゃばな)」から一番近いおすすめのビーチ。

品覇海岸よりも茶花から近いんですよ。

また、東南アジア感がある与論島の中でも珍しいビーチでもあります。


ウドノスビーチのおすすめポイント

ウドノスビーチのおすすめポイントは、夕日と絶景ビーチです。

茶花のホテルに泊まっていたり、夕方に茶花にいる場合は、ウドノスビーチまで行って夕日を堪能することをおすすめします。

それだけ夕日を眺めるには最適な場所ということです。

夕日スポットおすすめ8選のページ


ウドノスビーチは、説明する必要がないくらい、透明度が高いエメラルドグリーンのビーチ。

夕日の前に海で泳いで、遊ぶのもアリですよ。

与論島のビーチには珍しく、シャワーもトイレもありますからね。


ウドノスビーチの場所

※スマホで地図内の青字「拡大地図を表示」をタップするとGoogleマップアプリが起動します

ウドノスビーチは、立地が最高で、ヨロン島の繁華街「茶花(ちゃばな)」から歩いて行けます。

茶花のカフェ等でランチを食べた後に、お散歩しながらビーチに行くなんてことも可能なので便利なんです。

もっと詳しいウドノスビーチの解説はこちら


9.鳩の湖【幻のビーチ】

鳩の湖の絶景ビーチは、観光ガイドブックに載っていない「幻のビーチ」なんです。

真っ白い砂と透明度の高いエメラルドグリーンの絶景ビーチは、是非とも堪能してもらいたい!


鳩の湖のおすすめポイント

鳩の湖のおすすめポイントは、なんといっても「干潮時にしか現れない幻のビーチ」です。

透明度が高い海、真っ白い砂浜を一人だけで堪能できる贅沢を味わえます。

鳩の湖に行く際は、潮見表をチェックして、干潮時に行ってくださいね。


満潮時も絶景なことに代わりはありません。

仮に満潮時にしか行けなかったとしても、鳩の湖は満足度は高いビーチです。


鳩の湖の場所

※スマホで地図内の青字「拡大地図を表示」をタップするとGoogleマップアプリが起動します

鳩の湖は、百合ヶ浜の出発地点である「大金久海岸」から近い場所にあります。

また鳩の湖は、繁華街の茶花(ちゃばな)から遠いので、レンタカーがおすすめです。

ちなみに免許がない方は、電動自転車を利用すると快適に行けますよ。

もっと詳しい鳩の湖の解説はこちら


まとめ:与論島のおすすめビーチ9選

与論島の基本情報、行き方

最後まで読んで頂きありがとうございます!

この記事では、厳選した与論島でおすすめしたいビーチを9ヶ所ほど紹介しました。

それでは、最後におさらいです!


  1. 百合ヶ浜
  2. トゥマイビーチ・寺崎海岸
  3. 皆田海岸
  4. 兼母海岸
  5. メーラビビーチ
  6. パラダイスビーチ
  7. 品覇海岸
  8. ウドノスビーチ
  9. 鳩の湖


今回紹介した与論島のビーチはほんの一部です。

残り50ヶ所ほどあるビーチも、ぜひ探して楽しんでくださいね!

それでは!

与論人ジャッキー(@jacky_top_2019) でした!

タイトルとURLをコピーしました