【島民が解説】ヨロン島に行くべきおすすめ時期【4月、10月が穴場】

これで迷わない!ヨロン島に行く時期 与論島観光
スポンサーリンク

こんにちは!

与論島生まれ、与論島育ちのジャッキー(@jacky_top_2019)です。

本記事では、ヨロン島に行くべきおすすめな時期について、詳しく解説します。

ぜひ、ヨロン島旅行の予定を立てる前に、チェックしてくださいね!

主に紹介する内容は…



・値段が安い時期

・海に入れる時期

・百合ヶ浜が出現する時期

・観光客が少ない時期

・台風が少ない時期



といった内容を紹介します!


この記事はこのような方向けです
  • ヨロン島に行く時期を知りたい方
  • 初めてヨロン島に行く方
  • 旅行の準備に慣れていない方


▼ヨロン島のお得なツアー情報はこちら


スポンサーリンク

ヨロン島旅行の一番おすすめ時期:4月、10月【休みが取れたら】

ヨロン島旅行の一番おすすめ時期:4月、10月【休みが取れたら】

まず、「与論島旅行のおすすめ時期」の結論からお伝えします。

一番おすすめな時期は4月、10月です。

理由は以下の通り!


  • 旅費が夏休みに比べて安い
  • 海に入れる
  • 百合ヶ浜の出現数が多め
  • 観光客が少なめ
  • 台風が少なめ


以上5つが、4月と10月に共通している、おすすめな理由です。

それでは、一つずつ解説していきます。


旅費が夏休みに比べて安い

夏休みシーズンの7月末~8月末は、旅行業界では一番の稼ぎ時。

なので、必然的にツアー代金にしても、個別に航空チケットやホテルを予約するにしても、高い金額になってきます。

その点、ゴールデンウィーク前の4月、夏休みシーズン明けの10月は、旅行ツアー航空チケットの代金は共に、そこまで高くありません。

よって、4月と10月は値段的には穴場な時期なんです

ヨロン島のお得なツアー情報はこちら


海に入れる

ヨロン島でおすすめなアクティビティといえば、海に入って、シュノーケリングを楽しむことでしょうか。

ヨロン島の夏は4月から始まり、10月末に終わるといっても過言ではありません。

4月と10月は、直射日光も強いし、日中の気温も安定して高め。

以下は、気象庁が出している実際の気温データーですので、参考にしてくださいね。


気象庁発表:4月、10月:ヨロン島の気温

気象庁が発表しているヨロン島と東京の気温の変化を比較してみました。

ヨロン島に行けば一足先に夏を感じることができますし、本土よりも長く夏を楽しめすね。


4月 平均気温 最高気温 最低気温
ヨロン島 20.5℃ 23.1℃ 18.1℃
東京 13.9℃ 19.0℃ 9.4℃


10月 平均気温 最高気温 最低気温
ヨロン島 25.3℃ 27.8℃ 23.4℃
東京 17.5℃ 21.5℃ 14.2℃

※引用:象庁HP ヨロン島 平年値(年・月ごとの値)

※引用:象庁HP 東京 平年値(年・月ごとの値)


百合ヶ浜の出現数が多め

百合ヶ浜は、ヨロン島No.1観光スポットです。

ヨロン島に行ったら、絶対に百合ヶ浜の絶景を堪能していただきたい!

ただ…、百合ヶ浜はいつでも観られる絶景じゃないんです…。


海の中にぽっかりと、数時間だけ出現する百合ヶ浜。

出現する時期は、主に4月~8月、大潮の干潮時が多いといわれています。

ですが、予想に反して最近は、9月や10月でも出現しているので自然のことはホント予想ができません(苦笑)

百合ヶ浜の出現時期は、「百合ヶ浜カレンダー」なる出現予想を自治体自ら公表していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

百合ヶ浜の詳しい解説はこちら


観光客が少なめ

8月のビーチも人は少なめ

4月はゴールデンウィーク前、10月は夏休み明けなので、必然的に観光客の方が多くありません。

とはいっても、ヨロン島自体が沖縄の離島に比べてマイナーなので、年間を通して観光客の方は少なめなんですけどね(苦笑)

誰もいないヨロン島の穴場ビーチ8選


観光客の方々が少ないと、絶景夕日も一人占めできます。

日頃の仕事や日常生活を忘れて、ヨロン島の自然に癒やされてくださいませ。

ヨロン島の夕日スポット8選


台風が少なめ

2016年~2020年(直近5年間)の、台風発生数を紹介します。

台風が多い時期は、「7月、8月、9月」です。

2020年10月だけ台風発生数は、多くなっていますが、全体的には少な目の傾向になっています。

ちなみに4月は、2017年に1回だけ台風が発生しているのみです。


過去5年間:台風の発生件数

台風の数 6月 7月 8月 9月 10月
2020年 1 0 8 3 6
2019年 1 4 5 6 4
2018年 4 5 9 4 1
2017年 1 8 5 4 3
2016年 0 4 7 7 4

※引用:象庁HP 台風の発生数


まとめ:ヨロン島旅行の一番のおすすめ時期

これまで解説してきたとおり、休みを柔軟に取れる方であれば、4月、10月がおすすめ!

特に4月は台風が少ない上に、ゴールデンウィーク前とあって、観光客の方が少ない穴場の時期です。

ぜひ、ヨロン島を満喫してくださいね。

ヨロン島旅行3泊4日のモデルコース


夏休みシーズン7月~8月を解説

休みが夏休みシーズン(お盆休み)しか取れない方向けに、7月~8月のヨロン島旅行について解説します。

ビーチリゾートを満喫できる夏休みシーズンですけど、メリットとデメリットがはっきりしています。


7月~8月:メリット
  • 海に入れる
    夏なので当たり前ですが(苦笑)
  • 百合ヶ浜の出現数が多め
    安定して出現します
  • 夏のイベントが多め
    年に一回の花火大会(サンゴ祭)等


7月~8月:デメリット
  • 旅費が圧倒的に高い
    ツアー、ホテル、航空チケット
  • 予約が取りにくい
    飛行機がすぐ埋まりがち
  • 台風が多い
    8月の発生が多い(過去5年間の統計)
  • 観光客の方が多い
    特にお盆休みの前後


まとめ:夏休みシーズン7月~8月

7月~8月をまとめると、「海に入れる絶好の気候だが、旅費が高く、台風の発生が多い」となります。

夏休みが固定されていたり、お盆シーズンしか休みが取れない方もいらっしゃいますよね。

なかなか柔軟に休みが取れない方は、1日でも早くヨロン島行きのツアーやホテル航空チケットの予約をおすすめします。

7月~8月は、台風さえ来なければ日照時間も長いですし、最高なコンディションでヨロン島を楽しんでもらえますよ!

ヨロン島のお得なツアー情報はこちら


ヨロン島 おすすめ時期【早見表で一気に確認】

早見表として、ヨロン島旅行に影響する項目をまとめました。

ぜひ、チェックして下さいませ。


値段の安さ 海に入れる 百合ヶ浜 観光客の少なさ 台風の少なさ
1月 × ×
2月 × ×
3月
4月
5月 ×
6月
7月 × ×
8月 × ×
9月 ×
10月
11月
12月 × ×

5月、6月は旅費も安め、百合ヶ浜の出現回数も多く予想されていて、なおかつ観光客も少ない。。

ただし、5月ゴールデンウィーク明けあたりから、ヨロン島は梅雨の時期なんですよね…。

ギャンブル的に晴れることを願って行くのはアリだと思いますけど、初めてヨロン島に行く方は避けた方が良いです。

一覧で見てもやっぱり、4月と10月が色んな条件を満たしていますね。

11月も条件を満たしていますが、百合ヶ浜が出ない可能性が高いので、割り切って行くならアリです。


まとめ:与論島旅行に行く手順

最後まで読んで頂きありがとうございます!

この記事では、「ヨロン島に行くべきおすすめ時期」を解説しました。

それでは、最後に4月と10月に行くべき理由をおさらいしましょう!


  • 旅費が夏休みに比べて安い
  • 海に入れる
  • 百合ヶ浜の出現数が多め
  • 観光客が少なめ
  • 台風が少なめ


休みを柔軟に取れる方はぜひ4月、10月にヨロン島旅行を計画してみてくださいね。

それでは!

与論人ジャッキー(@jacky_top_2019) でした!


▼ヨロン島のお得なツアー情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました