【ビーチランドロッジ】与論島でおすすめの民宿【プライベートビーチまで徒歩1分】

与論島でロッジタイプの民宿に泊まろう! 与論島宿泊

こんにちは!

与論島生まれ、与論島育ちのジャッキー(@jacky_top_2019)です!

コスパ最高で、プライベートビーチまで徒歩1分の掘り出し物の宿を見つけました!

一人旅でまったり過ごしたい宿を探している方におすすめしたいです!

本記事では、ビーチまで徒歩1分で行けるロッジタイプの民宿 “ ビーチランドロッジ ” について紹介します。

ビーチランドロッジのおすすめポイントは…、



・プライベートビーチまで徒歩1分

・ご飯が美味しくてボリュームが凄い

・南国気分を味わえる雰囲気

・値段が安い(コスパ抜群)



といった内容を詳しく紹介します!


この記事はこのような方向けです
  • 与論島でローカルな宿を探している方
  • 海に近い宿を探している方
  • コスパが良い宿を探している方


与論島の観光情報まとめ


与論島 ビーチランドロッジはロッジタイプの民宿

部屋が一つ一つ独立しています

ビーチランドロッジは、客室がロッジタイプで独立している、与論島の中では珍しい民宿です。

では早速、ビーチランドロッジのおすすめポイントを4つ紹介します!


  • プライベートビーチまで徒歩1分
    いつ行っても誰もいません
  • ご飯が美味しい
    味もさることながらボリューム満点の品数
  • 南国気分を味わえる
    民宿の敷地に内に熱帯植物や果樹園がある
  • 値段が安い
    1名約¥3,000~から泊まれる安さ


ビーチランドロッジのおすすめ1:プライベートビーチまで徒歩1分

与論島 ビーチランドロッジのおすすめ1:プライベートビーチまで徒歩1分
海の色がキレイでたまらんです

ビーチランドロッジからプライベートビーチまで「徒歩1分」という好立地なんです!

ちょっとこれはビーチまで近すぎますね。


プライベートビーチに人がいなさすぎる

与論島 ビーチランドロッジのおすすめ1:プライベートビーチまで徒歩1分

私は実際に何回もプライベートビーチに行っていますが、いつ行っても人がいないんです…。

こんなに絶景ビーチなのに…。


与論島 ビーチランドロッジのおすすめ1:プライベートビーチまで徒歩1分

天候や時間帯によって海の色も変わるところが自然の凄さですね。

この日はエメラルドグリーン満載の海でした。

くどいようですが、やっぱり人はいません!


プライベートビーチのおすすめな楽しみ方

このプライベートビーチは、日陰になると海を眺めながらノンビリできるスポットがあります!

寝転んでノンビリまったりスマホを触りながら、気がついたら夕方まで爆睡してたという事もありました(笑)

ぜひ、ビーチランドロッジに泊まって、プライベートビーチを一人占めしてくださいませ!

>>与論島おすすめビーチ7選のページへ


ビーチランドロッジのおすすめ2:ご飯が美味しい

与論島 ビーチランドロッジのおすすめ2:ご飯が美味しい

おすすめポイント2つ目は、ご飯です!

もちろん、食事付きのプランの場合に限りますが、このご飯が美味しくて量が多いと評判なんですよ。


ビーチランドロッジの朝食

朝食は毎日和食ですが、とにかく量が多い!

この日は、焼き魚がメインで、スクランブルエッグや小鉢等がついてきました。

朝食にしては量があるなぁ~と思っていましたが、リゾート地だと箸が進みましたね(笑)

あと、この日はデザートが南国の果物「ドラゴンフルーツ(ヨーグルトがかかった紫色の小鉢)」でした。

ドラゴンフルーツは、ビーチランドロッジの敷地内にある果樹園でオーナーが育てたとのこと!

泊まった時のタイミング次第では、朝食に出てくるかもしれませんよ!


ビーチランドロッジの夕食

そうなんです、夕飯も朝食に引き続きボリューミーなんですよ。

しかも美味しい!

その日の仕入れ具合によってもメニューは変わると思いますが、大体以下のような構成でした。


  • 肉料理 or 揚げ物
  • 煮魚
  • お刺身
    ※主に与論近海で獲れた魚
  • 小鉢


海に入ったり、観光をしまくって、お腹を空かせて帰ってきてくれないと、このボリューミーな夕食には太刀打ちできませんよ!

ちなみに食事の評判は、楽天トラベルの口コミに20件ほど登録されているので参考になると思いますので、ぜひチェックしてくださいね!


ビーチランドロッジの夕食(バーベキュー)

ビーチランドロッジの夕食(バーベキュー)

中庭に誰でも休憩したり、まったり海を眺めることができる屋根付きのスペースがあります。

じつはここ、バーベキューが出来る施設でもあるんです。


ビーチランドロッジの夕食(バーベキュー)
スタッフの方が焼いてくれます
ビーチランドロッジの夕食(バーベキュー)
お肉たっぷりのバーベキュー

バーベキューは、基本的には団体のお客さん用とのことでした。

予約の際にバーベキュープランがあるか、オーナーに聞いたところ「特にバーベキュープランはないです、リクエストがあれば、現地到着後もしくは事前に連絡してもらえると助かります」とのことでした。

野外でワイワイ食事をしたい方は、一度お問い合わせくださいませ。


ビーチランドロッジのおすすめ3:南国気分を味わえる

与論島 ビーチランドロッジのおすすめ3:南国気分を味わえる
左にバナナの木、右にハイビスカス

ビーチランドロッジは、ホテルじゃなく、ロッジタイプの宿泊施設です。

敷地内(特に中庭)に植物や果物がたくさん飢えられているので、 “ 南国の離島に来た! ” と、感じました。


ビーチランドロッジに咲いているハイビスカス

ビーチランドロッジの庭に咲いているハイビスカス
私が一番気に入ったハイビスカス
ビーチランドロッジの庭に咲いているハイビスカス
花びらに厚みがあるハイビスカス
ビーチランドロッジの庭に咲いているハイビスカス
ピンクがインスタ映えしそう

相当数のハイビスカスが、ビーチランドロッジの敷地内に植えられていました。

「国内のハイビスカスだけでなく、昔から海外のハイビスカスも育てているんですよ」とオーナーは言います。

南国の離島らしく、お客様をおもてなしする雰囲気作りが感じられました。


ビーチランドロッジの果樹園

ビーチランドロッジの果樹園
バナナの重みで木が倒れそうになっていました

ビーチランドロッジには、宿泊施設の横に果樹園があります。

フルーツ自体を販売しているわけじゃないようで、「単純に趣味だよ」とオーナーは笑っていました。

バナナの木がめちゃ多くて、20本~30本くらいあるとのことです。(趣味にしては多い)


数多くのフルーツ

ドラゴンフルーツはサボテンの仲間です
グァバは自生しているとのことです
パパイヤの木もたくさんありました

ビーチランドロッジの果樹園はバナナが中心です。

その他には、ドラゴンフルーツやグァバ、パパイヤといった南国フルーツが果樹園内に植えられていました。

泊まった際に、食べ頃のフルーツが、ごはんや夕ご飯に出てくる事もあるのでお楽しみに!

こればっかりは運ですけどね!


朝食後にバナナをもらいました


ビーチランドロッジのおすすめ4:値段が安い(コスパ抜群)

与論島 ビーチランドロッジのおすすめ4:値段が安い

正直、ビーチランドロッジだけではありませんが、与論島の民宿はめちゃ安いんです。

楽天トラベルの素泊まりプランですけど、ビーチランドロッジは、「2名利用時に1泊¥2,910~¥4,091」という激安プライス!

ちなみにビーチランドロッジは楽天トラベルのみ宿泊予約を受け付けているようです。


ビーチランドロッジの客室

与論島 ビーチランドロッジの客室

ビーチランドロッジの客室は、ロッジタイプで一つ一つの建物が独立しています。

楽天トラベルの口コミにも書かれていましたけど、建物自体は「合宿所」の雰囲気満載です。

なので修学旅行や部活の合宿気分を、味わいたい方にはたまらないでしょうね(笑)

とはいえ、値段と立地や全体の雰囲気を考えるとコスパ的にはOKだと思いますよ。


少人数用の部屋

与論島 ビーチランドロッジの客室

部屋にはテレビと布団のセット、エアコンが備え付けられているシンプルな作りです。

ちなみに少人数の部屋は、2人部屋・4人部屋・5人部屋と人数に応じたバリエーションがあります。

それにしても、やっぱり合宿所の雰囲気を感じます(笑)

昭和レトロな雰囲気が好きな方は癖になるかもですね!


与論島 ビーチランドロッジの客室
真剣にテレビを見る友人

部屋はふつうに清潔で、エアコンの効きも問題ありませんでした。

ちゃんとテレビも映りますが、与論島はチャンネル数は少なめなので、そこはご勘弁を(泣)


大人数用の部屋

与論島 ビーチランドロッジの客室

ビーチランドロッジの部屋数は約10部屋ありまして、そのうち1部屋が団体のお客様用の部屋になっています。

広々とした畳の部屋で開放感がありました。

大人数の学生旅行、社員旅行でも十分対応できる広さですね。


\コスパ抜群の宿を探しているなら必見/


ビーチランドロッジの基本情報

与論島 ビーチランドロッジの基本情報

それでは、ビーチランドロッジの基本情報をご紹介します。

検討するにあたって、ぜひ参考にしてくださいませ。


ビーチランドロッジの基本情報

ホテル名ビーチランドロッジ
収容人数約70名
食事朝食、夕食(バーベキュー)
チェックイン15:00~24:00(荷物預かり可)
チェックアウト11:00
休業日不定休
住所鹿児島県大島郡与論町麦屋1022-1
アクセス与論空港・与論港から車で約15分
送迎空港、港への無料送迎あり
電話番号0997-97-3706
無料Wi-Fi無し
駐車場有り
アメニティシャンプー、リンス、ボディーソープ、歯ブラシセット、タオル、ドライヤー、蚊取り線香
設備トイレ、シャワー、テレビ、エアコン、洗濯機(洗剤無料)、共同冷蔵庫、自転車(スーパーまでの買い物用)、自動販売機(ソフトドリンク)

>>ビーチランドロッジを楽天トラベルでチェックする
>>ビーチランドロッジのInstagramはこちら
>>ビーチランドロッジのYouTubeチャンネルはこちら


ビーチランドロッジの場所・アクセス

※スマホで地図内の青字「その他のオプション」をタップするとGoogleマップアプリが起動します

ビーチランドロッジは、与論空港・与論港(供利港)から車で約15分の場所にあります。

行き帰りの送迎は無料なので、ご安心くださいませ。



ビーチランドロッジのオーナー

ビーチランドロッジのオーナー
右側がオーナーさん

オーナーは関西のご出身ですが、与論島で40年以上ビーチランドロッジを経営されています。

ずーっと、与論島在住が長いので、与論島のおすすめ観光スポットや、与論島事情にも当然詳しい方です。

困ったことがあれば何でも気さくに答えてくれますので、聞いてみてくださいね。


ビーチランドロッジの主な設備

与論島 ビーチランドロッジの主な設備

ビーチランドロッジの主な設備を紹介します。


ビーチランドロッジの設備:食堂

ビーチランドロッジでは、朝食・夕食共に食堂で食べます。


ビーチランドロッジの設備:お風呂

ビーチランドロッジのお風呂は湯船がなく、シャワーのみです。

シャワーカーテンできちんと仕切られていますが、女性だと心配になる方もいるかもしれませんね。

私は特に問題ないと思いましたが、判断に迷うところです。

水圧も問題ありませんでした。


ビーチランドロッジの設備:トイレ

ビーチランドロッジの設備:トイレ

トイレは、ちゃんとキレイで清潔感がありました。

全く問題ないですね!


ビーチランドロッジの設備:自転車

ビーチランドロッジの設備:自転車

買い出し用の自転車として無料レンタルできます。

夜にお酒の買い出しで利用するお客さんが多いみたいです。

ちなみに買ってきたお酒やソフトドリンクは、お客様共同の冷蔵庫に入れてOKなので、夕食後は冷たいお酒を飲むことが出来ますよ!


ビーチランドロッジから徒歩圏内の観光スポット【3ヵ所】

ビーチランドの前に広がる草原

ビーチランドから徒歩圏内の観光スポットは、3ヵ所あります。

与論島の中でも人気がある観光スポットなので、ぜひ行ってみてくださいね!


赤崎鍾乳洞

赤崎鍾乳洞

与論島には本格的な鍾乳洞があります。

鍾乳洞に行った事が無い方や、お子さんには特におすすめです。

海から帰ってきて一段落したら、夕方の散歩がてら行ってみてはどうでしょうか。


赤崎鍾乳洞の場所

※スマホで地図内の青字「拡大地図を表示」をタップするとGoogleマップアプリが起動します

>>赤崎鍾乳洞のページへ


与論民俗村

与論民俗村

与論民俗村は、与論島の文化や昔の生活が体験できる歴史資料館です。

予約制ですが、民芸品を作る体験教室もありますよ。


与論民俗村の場所

※スマホで地図内の青字「拡大地図を表示」をタップするとGoogleマップアプリが起動します

>>与論民俗村のページはこちら


味咲(かき氷屋)

味咲(かき氷、軽食屋)

与論島で一番人気のかき氷屋です。

「かき氷の種類が多くて美味しいのに安い」という最強のかき氷屋でおすすめ!


味咲の場所

※スマホで地図内の青字「拡大地図を表示」をタップするとGoogleマップアプリが起動します

>>味咲のページはこちら


補足情報:与論島の基本情報と行き方

与論島の基本情報、行き方

与論島の基本情報や行き方や移動時間については、別記事で解説していますので、ぜひ参考にしてくださいね!


▼与論島の観光情報まとめ


▼飛行機で安く与論島に行く方法


▼フェリーで失敗せず与論島に行く方法


まとめ:与論島 ビーチランドロッジについて

まとめ:与論島 ビーチランドロッジについて

この記事では、与論島でおすすめできる “ ビーチランドロッジ ” について紹介しました。

それでは最後にビーチランドロッジについておさらいしましょう。


  • プライベートビーチまで徒歩1分
  • ご飯が美味しい
  • 南国気分を味わえる雰囲気
  • 値段が安い(コスパ抜群)


設備自体は、正直古い印象ですけど、プライベートビーチまで徒歩1分や食事面を考えると、コスパ抜群なので検討する価値ありです。

それでは!

与論人ジャッキー(@jacky_top_2019)でした!

\コスパ抜群の宿を探しているなら必見/
タイトルとURLをコピーしました