アメリカレンタカー旅 4日目(後編)【ヨセミテ国立公園編 滞在1日目】

アメリカ旅4日目(後編) “滝も洗濯も" アメリカ旅行記
スポンサーリンク

こんにちは!

アメリカ大好き、ハーフブロガーのジャッキー(@jacky_top_2019)です!

わたくしジャッキーは、これまでアメリカに20回以上、10以上の国立公園に行きました。

この記事は、ヨセミテ国立公園を中心に巡った2019年6月アメリカ レンタカー旅 “4日目” の後編を旅行記としてまとめています

一人でも多くの方がこの記事を読んで…、



・このルートならレンタカー旅できそうじゃない?

・レンタカー旅って色んな場所に寄れて楽しそう!

・今度ここにオプショナルツアーで行こうよ!

・ヨセミテ国立公園に行きたくなった!

・ちょっと待って!アメリカの大自然凄すぎる!



と思ってもらえたら嬉しいです。


この記事はこのような方向けです
  • アメリカ旅に興味がある方
  • アメリカの国立公園に興味がある方
  • ヨセミテ国立公園の観光スポットを知りたい方
  • ヨセミテ国立公園を効率的にまわりたい方


▼ヨセミテ国立公園滞在1日目(前編)をご覧になりたい方はこちら


▼アメリカ レンタカー旅1日目からご覧になりたい方はこちら


スポンサーリンク

アメリカ レンタカー旅 2019年6月3日 4日目【ヨセミテ国立公園編】

アメリカ レンタカー旅 2019年6月3日 4日目【ヨセミテ国立公園編】
センチネルメドー

ヨセミテ国立公園には、本当にたくさんの観光スポットがあります。

魅力的な絶景ポイントハイキングコースが多すぎるので迷いまくりましたが、なんとか厳選しました。
コインランドリー、ガソリンスタンドの場所を紹介します。

ヨセミテ国立公園で楽しむモデルケースとして、参考にしてもらえたら嬉しいです!


ヨセミテ国立公園滞在1日目に訪れた観光スポットや施設
  • トンネルビュー(Tunnel View) :朝日
  • センチネルメドー(Sentinel Meadow)
  • コーヒーコーナー/ピーツコーヒー(Coffee Corner/Peet’s Coffee)
  • ミスト・トレイル(Mist Trail)、ヴァーナル滝(Vernal Fall)/ネバダ滝(Nevada Fall)
  • ピザパティオ(Pizza Patio)
  • エル・キャピタン・メドー(El Capitan Meadow)
  • ブライダルベール滝(Bridal Veil Fall):ノースサイド・ドライブ沿い
  • ガソリンスタンド/シェブロン エル・ポータル(Chevron El Portal)
  • トンネルビュー(Tunnel View):昼間
  • ブライダルベール滝(Bridal Veil Fall):サウスサイド・ドライブ沿い
  • ビレッジストアー(Village Store)
  • コインランドリー(Laundromat)
  • ピザパティオ(Pizza Patio)

※本記事(ヨセミテ国立公園滞在1日目:後編)では、ブライダルベール滝から夕飯のピザパティオまでを紹介します。


ヨセミテ国立公園滞在1日目:後編のタイムスケジュール

  • 15:20~15:35 移動
    エル・キャピタン・メドー→ブライダルベール滝(ノースサイド・ドライブ沿い)
  • 15:35~15:50 観光
    ブライダルベール滝(ノースサイド・ドライブ沿い)
  • 15:50~16:15 移動
    ブライダルベール滝(ノースサイド・ドライブ沿い)→ガソリンスタンド
  • 16:15~16:30 補給
    ガソリンスタンド
  • 16:30~17:00 移動
    ガソリンスタンド→トンネルビュー(昼間)
  • 17:00~17:50 観光
    トンネルビュー(昼間)
  • 17:50~18:00 移動
    トンネルビュー(昼間)→ブライダルベール滝(サウスサイド・ドライブ沿い)
  • 18:00~18:15 観光
    ブライダルベール滝(サウスサイド・ドライブ沿い)
  • 18:00~18:30 移動
    ブライダルベール滝(サウスサイド・ドライブ沿い)→ビレッジストアー
  • 18:30~19:00 買い物
    ビレッジストアー
  • 19:00~19:10 移動
    ビレッジストアー→カリービレッジ
  • 19:10~20:00 荷物整理・休憩
    カリービレッジ
  • 20:00~20:10 移動
    カリービレッジ→コインランドリー
  • 20:10~21:20 洗濯
    コインランドリー
  • 21:20~21:30 移動
    コインランドリー→カリービレッジ
  • 21:50~22:30 食事
    ピザパティオ(本日2回目)


ヨセミテ国立公園滞在1日目:後編の移動ルート【車(レンタカー)】

4日目の総移動距離(車)は、ヨセミテ国立公園内の移動、ガソリンスタンドへの移動もあり “87キロ” のドライブでした。


  • 4日目(前編)走行距離:“33.9キロ
  • 4日目(後編)走行距離:“53.1キロ


前編は観光スポットばっかりを走っていましたが、後編は観光スポットだけじゃなくてコインランドリーやお土産ショップと色々と走りました。

そりゃ~、走行距離も多少増えますよね。


スポンサーリンク


【移動】エル・キャピタン・メドー→ブライダルベール滝

ヨセミテ国立公園編【移動】エル・キャピタン・メドー→ブライダルベール滝

アメリカレンタカー旅の4日目(後編)は、ヨセミテ国立公園の代名詞ともいえるエル・キャピタンを堪能できる「エル・キャピタン・メドー」からスタートです。


▼エル・キャピタン・メドーの場所と詳しい紹介はこちら


まずは、エル・キャピタン・メドーからブライダルベール滝をゆっくり眺めることができるビューポイントに向かいました。

車で大体15分くらいで近かったです。

ブライダルベール滝は有名な絶景スポットですが、どこから観られるかハッキリした情報がなくてホント困りました…。

調べても情報がなくて、「どこで観たらいいの??どこ行けばいいの??」ってなりましたよね…。

その場合は “ 現地に行って見つけろ! ” 精神で、今回もなんとか見つけました!


ヨセミテ国立公園編【移動】エル・キャピタン・メドー→ブライダルベール滝

ブライダルベール滝を観られる絶景ポイントに到着しましたが、1台も車が停まっていませんでした!

穴場スポットだったようです(ニヤリ)

今回のヨセミテ旅では、2ヵ所からブライダルベール滝を観まして、両方とも紹介しますね!


スポンサーリンク


【観光】ブライダルベール滝(ノースサイド・ドライブ沿い)

【観光】ブライダルベール滝(ノースサイド・ドライブ沿い)

1ヵ所目のブライダルベール滝を観ることができるポイントは、「ノースサイド・ドライブ沿い」にあります。

写真を観てもらえると分かるように、マーセド川を挟んでブライダルベール滝を眺める場所で、知る人ぞ知るマイナーなポイントなんです。

マイナーとはいえ、景色は最高なので、ブライダルベール滝を堪能できるポイントの候補として考えてもらえると嬉しいですね。


▼ブライダルベール滝の場所と詳しい紹介はこちら


【移動】ブライダルベール滝(ノースサイド・ドライブ沿い)→ガソリンスタンド

【移動】ブライダルベール滝(ノースサイド・ドライブ沿い)→ガソリンスタンド

実はですね、ヨセミテ国立公園に入る前からガソリンがヤバそうだなぁ~って思っていたんですよね…。

とはいえ、前日は大雪の影響でヨセミテ国立公園入りが大幅に遅れちゃったので、ガソリンを入れる時間がありませんでした…。


▼ヨセミテ国立公園入り前日の大雪についてはこちら


アメリカの国立公園近辺はガソリンの値段が高いので、元々ヨセミテ国立公園で入れることは考えてなかったんですよね。

なので下調べをしてなかったんですけど、そこはGoogleマップですよ。

“ Yosemite National Park Gas Station ” で検索すると2ヵ所ヒットしました、さすがGoogleマップ優秀すぎ!

ヨセミテバレーから一番近いガソリンスタンド「シェブロン エル・ポータル(Chevron El Portal)」に速攻で向かいました。


ガソリンスタンド到着前にまさかの雨

ヨセミテバレー近くにガソリンスタンドがあって本当に助かりました。

ちょっとお高めでしたけど、許容範囲内だったので良かったですね。


【補給】ガソリンスタンド(シェブロン エル・ポータル/Chevron El Portal)

【補給】ガソリンスタンド(シェブロン エル・ポータル/Chevron El Portal)

ヨセミテ国立公園内にガソリンスタンドはありませんが、ヨセミテ国立公園から少し離れた「エル・ポータル」という地区にガソリンスタンドがあります。

ヨセミテ国立公園のビジターセンターからだと約30分ほどで着くので、ガス欠になりそうだったら迷わずに利用してみてくださいね。

いや~、それにしてもガソリンスタンドがあって助かった…。

ガス欠で動けなくなったらめちゃ大変な事になっていたと思います…。


▼ガソリンスタンドの場所と詳しい紹介はこちら


【移動】ガソリンスタンド→トンネルビュー(昼間)

【移動】ガソリンスタンド→トンネルビュー(昼間)

本日2回目のトンネルビューです(苦笑)

ガソリンスタンドからトンネルビューまでは、車で大体30分くらいで着きましたよ。

混んでなければ、20分ほど!

トンネルビューの朝日を観に行きましたけど、私が寝坊したので逆光地獄になり、写真を撮るどころか景色もまともに観れなかったんですよね。

ということで、昼間にリベンジでまた行きました!


【観光】トンネルビュー(昼間)

駐車場なのに景色がどこでも絶景

朝は車が1台しか停まっていませんでしたけど、やっぱり人気観光スポットですよね、昼間は満車でした。

結局15分くらい待ったでしょうか。

なんとか停められて良かった…。


ちょっとこの景色ホントに絶景すぎです!

朝日は逆光すぎて見れませんでしたけど、昼間はちゃんと観ることができました。

いや~、トンネルビューのことを「一枚の絵画」と表現することもありますけど、まさしく絵画ですね。

ヨセミテ国立公園に行ったら、絶対に観てほしい景色の一つに満場一致で決定!(ジャッキーの中で)


▼トンネルビューの場所と詳しい紹介はこちら


【移動】トンネルビュー(昼間)→ブライダルベール滝(サウスサイド・ドライブ沿い)

【移動】トンネルビュー(昼間)→ブライダルベール滝(サウスサイド・ドライブ沿い)

トンネルビューからサウスサイド・ドライブ沿いのブライダルベール滝まで、約10分で到着です。

観光スポット同士が近くにあったので、効率的に周ることができて良かったですね。

トンネルビューもブライダルベール滝も、絶対におすすめしたい観光スポットなので、この周り方は参考にしてくださいませ。


スポンサーリンク


【観光】ブライダルベール滝(サウスサイド・ドライブ沿い)

【観光】ブライダルベール滝(サウスサイド・ドライブ沿い)

到着すると既に車が10台くらい停まっていました。

サウスサイド・ドライブ沿いの撮影スポットは、路肩に駐車スペースがあるパターンなので、周りの真似をして停めればOKです!

それにしても道路の真横に、迫力満点の滝があるって、凄い環境だなぁ~と改めて思いますね。

絶景最高!


【観光】ブライダルベール滝(サウスサイド・ドライブ沿い)

はい、トンネルビューに引き続き絶景がここにもありましたー!

いや~、ホントにヨセミテ国立公園は絶景だらけ…。

ここブライダルベール滝もヨセミテ国立公園の中で人気の絶景ポイントなんですよ。

ちなみに、水量多めの滝を見たい場合は、春のシーズン(4月~6月中旬)に来ないとダメです。

理由は雪解け水が無くなるからなんですよね。

ヨセミテ国立公園に行かれる際は、春のシーズンがおすすめ!


▼ブライダルベール滝の場所と詳しい紹介はこちら


【移動】ブライダルベール滝(サウスサイド・ドライブ沿い)→ビレッジストアー

【移動】ブライダルベール滝(サウスサイド・ドライブ沿い)→ビレッジストアー

この日の観光スポット巡りは一旦終わり!

いや~、朝から “ 4ヵ所の観光スポット + ハイキング1ヵ所 ” というスパルタな1日でしたね。

とはいえ、まだ終わりではありません。

終わったのは、観光スポット巡りだけなのです。

これから買い出しと洗濯が待っているという…。

そうなんです!洗濯しないともう服がない!(ヤバい)

これは死活問題です!いや、本当に!

とはいえ、まずは晩ご飯を買うためにブライダルベール滝から近いビレッジストアーを目指しました。


ブライダルベール滝(サウスサイド・ドライブ沿い)からビレッジストアーまでのルートは以下です。

※スマホで地図内の青字「その他のオプション」をタップするとGoogleマップアプリが起動します


【買い物】ビレッジストアー(Village Store)

【買い物】ビレッジストアー(Village Store)
引用:Googleマップ

夜は晩ご飯をレストランでゆっくり食べる時間が無いと予想して、ビレッジストアーで食料を買うことにしました。


営業日・営業時間

営業日年中無休
営業時間8:00~21:00
公式サイトVillage Store


年中無休かつ、比較的遅い時間まで営業しているので、めちゃ使い勝手が良いスーパーです。

私が泊まっていたカリービレッジの近くにあったら良かったのに!


▼私が泊まったカリービレッジの紹介はこちら


ビレッジストアの場所

※スマホで地図内の青字「拡大地図を表示」をタップするとGoogleマップアプリが起動します


店内の雰囲気と品揃え

【買い物】ビレッジストアー(Village Store)
引用:Googleマップ

ここビレッジストアーは、高級スーパーみたいな雰囲気でした。

早速パンと小さい人参のサラダ(ベビーキャロット)を買って帰ろうとレジに向かったら、なんとお土産コーナーもあるではないか!

とにかく品揃えの豊富さに驚きましたよ。


  • 食料品(肉、野菜、果物)
  • ドリンク(お酒)
  • お菓子類
  • 衣類
  • お土産(ポストカード、マグネット等)


買った商品

【買い物】ビレッジストアー(Village Store)
お値段:$44.99(日本円で約¥5,000)

色々物色していると、ピンク色と紫色の間みたいな色のパーカーがあり、即買い!

私は国立公園に行くと記念にパーカーを買うんですけど、まぁ~、だいたいデザインがダサい(苦笑)

ですけど、このパーカーのデザインは、圧倒的にマシというか気に入りました。

生地も柔らかくて温かいです。


【買い物】ビレッジストアー(Village Store)
お値段:$3.99(日本円で約¥450)

もう一つ購入!

マグネットも旅先で必ず買うアイテムの一つなんです。

うちの冷蔵庫は、マグネットだらけになっていますよ(笑)

マグネットが10種類ほどあって、迷いましたけど、 “ヨセミテ国立公園といえば滝でしょ” ということで、このマグネットにしました。


支払った額

【買い物】ビレッジストアー(Village Store)
総額$62.72(日本円で約¥7,000)


ATMが設置されている

ビレッジストアには、ヨセミテ国立公園内で数少ないATMが設置されています。

クレジットカードを利用する事が多いのですが、アメリカを旅するとチップを払ったり微妙に現金が必要になるんですよね。

なので、そういう時はATMを利用するのも手ですよ。

ちなみにヨセミテバレーで、ATMが設置されている場所は、ビレッジストアともう1ヶ所「カリービレッジギフトアンドグローサリー」にありますよ。


【移動・休憩】ビレッジストアー→カリービレッジ

【移動】ビレッジストアー→カリービレッジ

周りは明るいのにもう19時を過ぎていました。

ちなみに6月のヨセミテ国立公園は、20時15分が日の入り時間です。

なので、晩ご飯を18時くらいに食べて、夕日を観に行っても余裕で間に合うイメージです。

とりあえず、宿泊先のカリービレッジに戻って、荷物の整理 & 休憩しました。

というか、疲れすぎていて、ちょっと仮眠したような気がします…。(記憶が曖昧)


ビレッジストアーからカリービレッジまでのルートは以下です。

※スマホで地図内の青字「その他のオプション」をタップするとGoogleマップアプリが起動します


▼ヨセミテ国立公園のおすすめホテル紹介はこちら


【移動】カリービレッジ→コインランドリー

今思うと、よく仮眠してる状態から起きられたなーと(苦笑)

深層心理の中で、「おい!お前!洗濯しないと明日のパンツがねーぞ!」と、もう一人の自分が叫んでいたような気がします…(いやホントに)

まぁ~、そんな事はどうでも良くて、とりあえずカリービレッジからコインランドリーに向かいました。

移動時間としては、10分足らずで近かったのがせめてもの救いでしたね。


【洗濯】コインランドリー

バックの中には洗濯済みの下着、Tシャツがそれぞれ1枚しか残されていない状況…。

間違いなく洗濯しないと着るものが無くなる!

面倒くさすぎるー!って思いながらも、疲れた身体にムチを打ってコインランドリーに行きましたよね。

実際に洗濯を初めてみると、まぁ~、時間のかかること(苦笑)

結局のところ、えーっと、洗濯+乾燥で1時間ちょっとかかりました

ヨセミテ国立公園にある洗濯機 & 乾燥機は以外に時間がかかりますので、時間に余裕をもって行ってくださいませ!

ただ、ヨセミテ国立公園にコインランドリーがあってホントに助かりましたね。

ヨセミテ国立公園ありがとう!(笑)


▼ヨセミテ国立公園のコインランドリーに関する詳しい説明はこちら



【移動】コインランドリー→カリービレッジ

【移動】コインランドリー→カリービレッジ

もう辺りは暗くなってしまいました。

車載カメラで撮っても意味がないようなカンジです(苦笑)

この時間帯は疲れのピークがきてたのか、記憶は少し曖昧であまり覚えていませんね。

事故らずにカリービレッジに戻れて良かったです。


スポンサーリンク


【食事】ピザパティオ(本日2回目)

【食事】ピザパティオ(本日2回目)

駐車場から泊まっているホテル「カリービレッジ」までの間にピザ屋「ピザパティオ」があるんですよね。

今考えると、なかなか寄りたくなる絶妙な場所にあるものだなぁ~と(苦笑)

実は、この数時間前にビレッジストアーで、パンと人参サラダ(ベビーキャロット)を買っていましたが、ピザの誘惑に負け、ピザを食べちゃいましたよね(苦笑)

とうことで、お昼に引き続き本日2回目のピザです。

“ 他にもお店があるのに、なんでまたピザなの? ” と、私自身も思いましたが、夜の22時まで営業しているレストランやお店はピザパティオだけなんですよ。

ピザパティオが、いかに貴重な存在か分かって頂けたと思います。

ピザパティオありがとう!


▼ピザパティオの場所と詳しい紹介はこちら


アメリカレンタカー旅 4日目(後編)の走行距離:53.1キロ

アメリカレンタカー旅 4日目(後編)の走行距離:53.1キロ

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ヨセミテ国立公園滞在1日目:前半(アメリカレンタカー旅4日目:後編) をまとめると…、


  • 巡った観光スポット:3ヵ所
  • 利用したお店等:4ヶ所
  • 車で走った距離:53.1km


ハイライトは、“ トンネルビューのリベンジ ” ですね!

朝日が寝坊のせいで逆光地獄だったので、昼間に行けて本当に良かった~!

これでヨセミテ国立公園編、滞在1日目は終わりです。

次はヨセミテ国立公園、滞在2日目の記事でまた会いましょう!

アメリカ大好きジャッキー (@jacky_top_2019) でした!


▼ヨセミテ国立公園滞在2日目の前編はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました