LAX(ロサンゼルス国際空港)、タクシーとUberの乗り場はここ!LAX-it!【Lyftも】

LAX-itに行けばピックアップしてもらえる! アメリカ ロサンゼルス
スポンサーリンク

こんにちは!

アメリカ大好きハーフブロガーのジャッキー(@jacky_top_2019)です!

わたくしジャッキーは、これまで20回以上アメリカに行ったことがありまして、その中でもロサンゼルスが一番大好きな都市です。

この記事では、ロサンゼルスにあるLAX(ロサンゼルス国際空港)で “ タクシー、Uber、Lyftを利用する際に必ず訪れないといけない専用乗り場、LAX-it ” について紹介します。

紹介する内容は…



・LAX-itの場所

・各ターミナルからLAX-itまでの移動時間

・2019年10月29日から何が変わったのか

・LAX-itがどれだけ混んでいるのか

・LAX-itについて(設備情報も)


といった内容を詳しく紹介します!


この記事はこのような方向けです
  • LAXからタクシー、Uber、Lyftに乗りたい方
  • LAX-itの場所を知りたい方
  • 各ターミナルからLAX-itまでどのくらいかかるか知りたい方
  • 2019年10月29日からLAXがどう変わったか知りたい方
  • LAX-itがどのくらい混んでいるのか知りたい方
  • 迎えに来てくれる家族・友人も影響を受けるのか知りたい方


LAX-itからのタクシー(Uber)以外にレンタカーも検討しているならこちら


スポンサーリンク

結論!この5つだけ覚えたら大丈夫!【LAX-itについて】

LAXでUberに乗る場所はLAX-it

LAX-itについて、“ 5つの重要ポイント ” を紹介します。

この5つの重要ポイントだけ覚えておけば、LAX(ロサンゼルス国際空港)で問題なく タクシー、Uber、Lyftに乗れますよ。


  1. LAXからタクシー、Uber、Lyftに乗る場合、必ずLAX-itに行く必要がある
    LAX-itしか乗り場が無い!
  2. LAX-itには空港ターミナルからシャトルバス(もしくは徒歩)で移動する
  3. LAX-itでタクシー、Uber、Lyftのドライバーにピックアップしてもらう
  4. 2019年10月29日以降、各ターミナル前で業者にピックアップしてもらうことはできない
  5. LAXに送ってもらう時は、タクシー、Uber、Lyftに関係なく、家族・友人は、これまで通り各ターミナル前で降ろすことができる


LAX-itで「何がOKで何がNG」か表にまとめた

タクシー、Uber、Lyftと家族・友人、それぞれにどのような影響があるのかを表にまとめてみました。

タクシー、Uber、Lyftのみが影響を受ける ” ことになりますね。


送迎の種類 タクシー、Uber、Lyft 家族・友人
空港でピックアップ LAX-itでのみ乗せることが可能 各ターミナル前で乗せてOK
空港に送る 各ターミナル前で降ろしてOK 各ターミナル前で降ろしてOK


家族・友人にピックアップしてもらう時は、これまで通りターミナルの入口付近でOKとのことですが、観光で行く方にはあまり関係ないですね(苦笑)

ロサンゼルスに知り合いがいたり、仕事関係で迎えに来てくれる人は関係してきますので、予め到着するターミナルの情報を共有することをおすすめします。


スポンサーリンク


LAX-itの場所

LAX-itは、ターミナル1の隣にあります。

日本人に馴染みのあるトムブラッドレー国際線ターミナルは、上記マップでは「B」と表記されている場所です。

LAX-itまでは遠いですね…。


LAX-it 各ターミナルからの所要時間

LAX-itについて

各ターミナルからの所要時間を表にまとめました。

結論としては…、 “ ターミナル1以外はシャトルバスに乗ろう ” です。

とはいえ、シャトルバスが、めちゃ混んでいたら10分以内なら歩くのも手かもしれません。

ターミナル シャトルバス 徒歩
トムブラッドレー 11分 18分
ターミナル1 15分 3分
ターミナル2 15分 8分
ターミナル3 14分 14分
ターミナル4 10分 19分
ターミナル5 10分 18分
ターミナル6 8分 11分
ターミナル7 7分 8分
ターミナル8 7分 8分

※参考:Los Angeles Worlds Airports

ターミナル1、ターミナル8は、LAX-itに近いのでシャトルバスが目の前で停まりません。

なので、以下のように覚えてもらえるとOKです。


  • ターミナル1は、ターミナル2に到着するシャトルバスを利用
  • ターミナル8は、ターミナル7に到着するシャトルバスを利用


ターミナルによっては、隣のターミナルに到着するシャトルバスを利用することになりますので、ご注意くださいませ。

といってもターミナル間の距離は、そこまで遠くないので、そんなに心配することもないのですが(苦笑)


スポンサーリンク


LAX-itについて

2019年10月29日から何が変わるのか 【LAX-itが新設】
2019年6月に訪れたLAXは色んなところで工事をしてましたね

2019年10月29日からLAXの各空港ターミナルに横付けをするタクシー、Uber、Lyftのピックアップが禁止されました。

ピックアップが禁止される代わりに、タクシー、Uber、Lyftの専用乗り場である “ LAX-it ” がLAXのターミナル1近くに新設されたんですよね。

また、LAX-itに行くためには、決まったターミナルからシャトルバス(もしくは徒歩)で移動することになります。


  • 全てのターミナルにシャトルバスが停まるわけではない
    ターミナル1、ターミナル8にはシャトルバスが止まらない
  • シャトルバスは、3分~5分で運行される


LAX-itの設備

LAX-itには色々な設備が用意されています。


  • フードトラック(キッチンカー)
  • 無料Wi-Fi
  • 携帯の充電ステーション
  • トイレ
  • 屋根付きの建物


これだけ設備が充実していれば、30分くらいは待てそうですね。

ただし、全てのターミナルから、ここに乗客が集まるので、相当混んでいる状況です。(2019年11月6日現在)


LAX-it乗り場の情報【専用レーン】

LAX-itには乗り物毎に専用レーンがあります。


  • タクシー専用レーン
  • Uber、Lyft専用レーン


タクシーは並んでおけば、乗車できます。

Uber、Lyftに関しては事前にどの車種が来るかをチェックして、間違いのないように乗ってくださいね。

とはいえ、運営開始直後の施設なので実際に自分が呼んだタクシーやUberが来ないことも多々あるとネット上では賑わっています。

長時間のフライト直後で大変だとは思いますが、時間に余裕をもって、並びましょう。


LAX-itの混み具合



2019年10月29日からLAX-itが始まりました。

ですが、大方の予想通りLAX-itは大混雑をしています。

待ち時間の目安としては、 “ 1時間~1時間半 ” 。

こうなると少し高くても、これまで通りFlayAway(値段高めのバス)を利用してロサンゼルス市内まで行く方が良い気がしますね。


LAX-itの評判【Googleマップ】

LAX-itの評判【Googleマップ】
クチコミは、1つ星だらけで散々な状況です

Googleマップには、利用しているユーザーが評判や評価を書き込む機能がありまして、「ローカルガイド機能」といいます。

そのローカルガイドのクチコミを確認したところ、実際にLAX-itを利用した旅行者の悲痛な叫びやクレームが書き込まれまくっていました…。

それでは、クチコミの一部を紹介します。


  • この待ち時間は馬鹿げている!
    Uber経由で空港から出るためだけに20分~25分もかかる!
    最悪!
  • Uber / Lyft / タクシーをすべてのターミナルから1つのレーンに集めるという非効率的な運営の仕方。
  • 混乱を呼ぶ最悪な施設!改善が必要!
  • 長いフライトの後にありえない非効率的さ。
  • 元々Uberを呼んでいたのに、LAX-itのスタッフが全く対応してくれなかった。
    混乱している中でUberからLyftに乗り換えた。


以上はあくまでも一部のクチコミなので、鵜呑みにすることはできません。

ですが、これまでアメリカの報道を見ているとあながち間違いではないと思いますね。

これからもLAX-itの混み具合や運用状況については、このブログでも紹介していきます。


▼LAX-itのクチコミ(英語)を確認したい場合はこちら


LAX-itに関する参考情報

参考情報

本記事は、以下のサイトを参考情報としています。


LAX公式TwitterのLAX-itに関するTwitter


スポンサーリンク


まとめ:LAX-itについて

まとめ:LAX-itについて

この記事では、2019年10月29日からLAX-itが新設される情報をお伝えしました。

最後に、LAX-itに関する “ 5つの重要ポイント ” をおさらいです。


  • LAXからタクシー、Uber、Lyftに乗る場合、必ずLAX-itに行く必要がある
    LAX-itからのみ乗ることができる
  • LAX-itには空港ターミナルからシャトルバス(もしくは徒歩)で移動する
  • LAX-itでタクシー、Uber、Lyftのドライバーにピックアップしてもらう
  • 2019年10月29日以降、各ターミナル前で業者にピックアップしてもらうことはできない
  • LAXに送ってもらう時は、タクシー、Uber、Lyftに関係なく、家族・友人は、これまで通り各ターミナル前で降ろすことができる


以上が重要ポイントです。

今回のLAX-it新設の背景には、一向に解決の気配を見せない “ LAX内の渋滞緩和 ” があります。

LAX-itがきちんと運用されるようになって、旅行客とアメリカ人が利用しやすい空港になってほしいですね。

それでは!

アメリカ大好きジャッキー(@jacky_top_2019)でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました