ヨセミテバレーで気軽に入れるレストランを教えます!【カリービレッジパビリオン】

ヨセミテのレストランはここで決まり! アメリカ ヨセミテ
スポンサーリンク

こんにちは!

ヨセミテ大好きハーフブロガーのジャッキー(@jacky_top_2019) です!

わたくしジャッキーはこれまでアメリカに20回以上、10以上の国立公園に行きました。

その経験を生かして本記事では、実際に利用して良かったヨセミテ国立公園にあるレストラン「カリービレッジパビリオン」を紹介します。

カリービレッジパビリオンは…、



・気軽に入れる雰囲気

・1食¥1,500ほど

・ビュッフェスタイルのレストラン

・カリービレッジの近くにある



といった内容を詳しく紹介します!


この記事はこのような方向けです
  • どこでご飯食べたら良いか調べている方
  • レストランのメニューを知りたい方
  • レストランの値段を知りたい方


▼カリービレッジの詳しい紹介はこちら


▼カリービレッジパビリオンに行った旅行記はこちら


スポンサーリンク

ヨセミテ国立公園【カリービレッジパビリオン(Curry Village Pavilion)】

カリービレッジ近くにあるフードコート【カリービレッジパビリオン(Curry Village Pavilion)】

ヨセミテ国立公園のカリービレッジ近くにあるレストランが「カリービレッジパビリオン(Curry Village Pavilion)」です。

ビュッフェスタイルなので、気軽に入れて、お値段もアメリカにしては良心的だったので、そこそこ満足しました。

ヨセミテに来てピザやハンバーガーばっかり食べていて、たまにはちゃんとした食事がしたい!という方にはおすすめですよ。←はい、私のことです(汗)


▼オススメのピザ屋の場所、詳しい紹介はこちら


カリービレッジパビリオンの場所と行き方

※スマホで地図内の青字「拡大地図を表示」をタップするとGoogleマップアプリが起動します

残念ながら、Googleマップ上にカリービレッジパビリオンの表示が無いんですね…。

なので、上記の地図を見て行ってくださいませ。


カリービレッジパビリオンの場所と行き方
カリービレッジパビリオンの入り口


カリービレッジパビリオンの行き方

カリービレッジパビリオンの行き方

カリービレッジパビリオンの行き方は、2パターンあるのでお好きな方法で行ってくださいませ。

※カリービレッジに宿泊している方を除く


  • 無料のシャトルバスで行く
    (バス停#13で下車)
  • レンタカーで行く


個人的には、レンタカーで来ていても無料のシャトルバスをおすすめします。

というのも時期によりますが、一番の繁忙期(7月~8月下旬)は本当に人が多いので駐車場も道路も混んでいるためです。

なので、スムーズに移動すること考えたらシャトルバスが良い!

カリービレッジパビリオンにシャトルバスで行く場合、「バス停#13」で降りてくださいませ。


バス停#13の場所・経路

※スマホで地図内の青字「その他のオプション」をタップするとGoogleマップアプリが起動します

※Googleマップ上にバス停#13の情報がありませんので、上記地図を参考にしてください


駐車場の場所・経路

※スマホで地図内の青字「その他のオプション」をタップするとGoogleマップアプリが起動します


スポンサーリンク


カリービレッジパビリオンのメニュー

カリービレッジパビリオンの営業は朝食とディナーに分かれていまして、それぞれ3種類ずつのメニューがあります。

※最新メニューは、カリービレッジパビリオン公式HP(英語)をご覧ください


朝食メニュー

3種類のメニューから選ぶことができます。

足りない!もっと食べたい!と思ったらサイドメニューから選ぶこともできます。

メインは、パンケーキもしくはフレンチトースト、といったところでしょうか。

あとは、卵とお肉料理、サイドメニューのベーグルやソーセージも気になりますね。


ディナーメニュー

まず、大きく3つのメニューから選びます。

「鶏肉料理 or 魚料理」、「牛肉料理 or 豚肉料理」、このメインの選択で若干金額が変わりますね。

メインを決め終えたら、「Tonight’s Selections」の日替わりメニューから更にメインとサイドを選びます。


カリービレッジパビリオンでオーダーしたご飯

カリービレッジパビリオンでオーダーしたご飯
Half Dome Dinner + Chili Soup


  • フライドチキン
  • ペンネ(ホワイトソース)
  • ブロッコリー


魚料理ではなく、鶏肉料理を選択!

味は濃い目でしたけど、日本人好みの味でした。

ペンネのホワイトソースはちょっと微妙だったかもしれません(苦笑)

また、チリスープを追加オーダーしたんですけど、このスープが一番美味しかったですね(笑)


カリービレッジパビリオンでオーダーしたご飯
Chef’s Daily Selection


  • ポークリブ(マスタードソース)
  • お米
  • カリフラワー


残念ながらお米はちょっとベチャベチャしていました..。

対して、ポークリブはマスタードソースが美味しくて、おすすめできます!

カリフラワーは、ローストしているだけなので、至って普通でした。


3品のお値段

カリービレッジパビリオンでオーダーしたご飯

$35.85なので、大体¥4,000くらいです。

ビュッフェスタイルとはいえ、アメリカのレストランで3品頼んで¥4,000は、良心的だと思います。


スポンサーリンク


カリービレッジパビリオンの店内

カリービレッジパビリオンの店内

カリービレッジパビリオンの建物内はとても広いし、オシャレなんです。

「Reserved(予約済)」と書かれたプレートのテーブル以外は誰でも使えますし、食事の持ち込みもOKなので自由に使えます。

例えば、ゲームを楽しんでる人もいれば、寝てる人もいましたし、MacBookで作業をしている人もいました。


カリービレッジパビリオン オーダーの仕方とメニューの実物

カリービレッジパビリオン オーダーの仕方
オープン直後なの結構並んでいました

カリービレッジパビリオンは、ビュッフェスタイルのレストランなので皆に並んで好きなものを取って、「これが食べたい!」と指差せば英語を喋らずにオーダーできちゃいます!


ドリンクやケーキ


アメリカのビュッフェらしくフルーツ


選べるメニューが豊富なので迷います


サラダはセットメニューとは別です


カリービレッジパビリオンの評価

カリービレッジパビリオンの評価
価格(私が支払った)$35.85(約¥4,000)
価格の幅(ドリンク+フード)$15.00~$25.00
総合満足度★★★☆☆
フードの美味しさ★★★☆☆
居心地の良さ★★★★☆
接客★★★☆☆
立地★★★★★

味と値段のコスパは、良い部類だと思います。

観光地では、このくらいの値段で普通に美味しくないとかありますからね。

あと、居心地と立地が良かった!

これは間違いないです!

レストラン内は広くてゆったり、立地についてはカリービレッジから歩いて5分程度で行ける距離だったのは最高でした。


スポンサーリンク


カリービレッジパビリオンの基本情報

カリービレッジパビリオンの基本情報
冬は暖炉に火が灯ります
店舗名カリービレッジパビリオン
お店のジャンルレストラン
場所カリービレッジの近く
定休日年中無休
営業時間(朝食)7:00~10:00
営業時間(夕食)17:30~20:30
決済手段現金、クレジットカード
駐車場
無料Wi-Fi
たばこ禁煙


カリービレッジパビリオン内には、無料Wi-Fiで使えましたがめちゃ遅かったです。

ヨセミテ国立公園に行く時は、やっぱり日本からモバイルルーターを持っていくことをオススメします。

詳しくは別記事にまとめましたので、ご覧くださいませ。


▼ヨセミテ国立公園の無料Wi-Fiスポットと携帯電波


まとめ:ヨセミテ国立公園【カリービレッジパビリオン】

この記事では、カリービレッジの近くにあるレストラン「カリービレッジパビリオン」を紹介しました。

まとめると…


  • 気軽に入れる雰囲気
  • 1食¥1,500ほど
  • ビュッフェスタイルのレストラン
  • カリービレッジの近くにある


カリービレッジに泊まっている方は、朝食やディナーでは便利に使えるレストランなので、ぜひ行ってみてください!

それでは!

アメリカ大好き、ジャッキー(@jacky_top_2019) でした!


▼カリービレッジパビリオンに行った旅行記はこちら

タイトルとURLをコピーしました