ヨセミテ国立公園 ホテルは夜間チェックインができる?【24時間対応】

チェックインする場所ってどこなの? アメリカ ヨセミテ
スポンサーリンク

こんにちは!

アメリカ大好きハーフブロガーのジャッキー(@jacky_top_2019)です!

わたくしジャッキーはこれまでアメリカに20回以上、10以上の国立公園に行ったことがありまして、その経験を活かし、本記事ではヨセミテ国立公園内にある宿泊施設「カリービレッジ(Curry Village)」の夜間チェックインについて紹介します!

カリービレッジのチェックインは…、



・夜間チェックインが可能

・フロントデスクには24時間スタッフが常駐

・夜は真っ暗なので思ったよりも迷います


といった内容を詳しく説明します!


この記事はこのような方向けです
  • ヨセミテに車(レンタカー)で行こうとしている方
  • カリービレッジに夜間チェックインを考えている方
  • チェックインする場所が分からなくて不安な方


▼カリービレッジの予約方法についてはこちら


▼カリービレッジの紹介についてはこちら


スポンサーリンク

結論:カリービレッジ(Curry Village)は夜間チェックインができる

結論:カリービレッジは夜間チェックインができる【24時間受付】

カリービレッジのチェックインは、“24時間受付け” なので、深夜にヨセミテ着だったとしても大丈夫です。

参考:Yosemite National Park Curry Village(英語)
   What to Bring→Guest Services & Policies→Hours of Operationに24時間受付と記載されています


チェックイン受付場所【フロントオフィス(Front Office)】

チェックイン受付場所【フロントオフィス(Front Office)】

ヨセミテのチェックインは、フロントオフィスが受付場所になっています。

昼間の場合は、別の場所でもチェックインできますが、夜間の場合はフロントオフィスのみなので、注意が必要です。


フロントオフィスの場所【Googleマップ】

Googleマップ上の表記は「Curry Village」となっていますが、この場所がフロントオフィスです。

ただし、ヨセミテ内は、ほとんどの場所が携帯は圏外状態…。

ですが、安心してください!

Googleマップは圏外であったとしても問題なく使えるので、Googleマップを見ながらフロントオフィスまで行ってくださいね。


フロントオフィスの場所【ヨセミテで配布される地図】

カリービレッジにチェックインするともらえる地図です。

赤で囲った場所がフロントオフィスなので、Googleマップと併せてチェックしてくださいね。


カリービレッジの駐車場

カリービレッジの駐車場

チェックイン受付の場所はフロントオフィスですが、車(レンタカー)で来た場合、Googleマップ等のナビに設定する場所は、カリービレッジの駐車場が最適です。

カリービレッジの駐車場からフロントオフィスまでは、徒歩5分くらいで到着します。


カリービレッジの駐車場

チェックインすると、「PARKING PERMIT」と書かれた紙をもらいます。

この紙をヨセミテ国立公園にいるうちは、車のボンネットに置いてくださいね。

この紙を置かずに、駐車していると注意されることもあります。


失敗談!どこでチェックインしたら良いか分からない!!

失敗談!:どこでチェックインしたら良いか分からない!!
このGoogleマップの画像さえあれば、なんとか辿り着きます!

夜のヨセミテ内は街灯が無く、到着してすぐだと土地勘がないため、自分がどこにいるのかもよく分からない状態です。

街灯がないので、真っ暗ですよ、ホント。

しかも夜間だとチェックイン出来る場所は1ヶ所しかないため、辿り着くことは非常に難しいですし、方向オンチではない私も1時間ほど迷いました。


スポンサーリンク


Googleマップを信用しすぎた結果、迷うことに…

Googleマップを信用しすぎた結果、迷うことに...
ウェルネスセンターに来て、とのこと…。

Googleマップで「Curry Village」と検索すると、「ハーフ・ドーム・ビレッジ」とカリービレッジの旧名の場所がヒットします。

その場所を信じて、到着したのが夜の21時、辺りは真っ暗でした。

かろうじて駐車スペースがあったので、車を停め、人の気配がない建物に行くと張り紙が…。

「ウェルネスセンターに来て」とのこと。

Googleマップでヨセミテのウェルネスセンターと調べても出てこず、更にさまようことに…。


Googleマップを信用しすぎた結果、迷うことに...
GoogleマップにCurry Village Housing Officeは無いです…

とりあえず、全く分からない中でウロウロしてると、ジムらしき建物がありました。

ですが、ここもクローズしていまして、隣接している建物の入り口に「朝8:00~夕方17:00」と張り紙が…。

あぁ…、終わった…、とりあえず車で寝るしかないのか…。

と思ったところに救世主が現れたのです!


親切なキルギス人男性に助けてもらった!

ウェルネスセンターらしき場所で困っていると、若い男性が話しかけてくれました。

私は「チェックインしたいけど、どこでチェックインしたら良いか分からない、困っている」と伝えました。

すると若い男性が「フロントオフィスなら24時間やってるよ!着いてきなよ、案内してあげる!」と、まさかの返答が!

10分くらい歩いてフロントオフィスに連れて行ってもらいましたが、その道中で少しだけ会話しました。

彼がキルギス人で今ポーランドに住んでいること、日本のGoogleに自慢の弟が勤めていること、日本のアニメ(特にナルト)が好きなこと、日本人は親切で日本が大好きということ。

私もナルトが好きなので、好きなキャラクターはサスケと答えると、「あいつは悪いやつだからダメだ!」と言われ、やっぱりナルトが良い!ただし、今連載中のボルトは面白くない…。と言っていました。

海外ではワンピースよりもBLEACHよりも圧倒的にナルトが人気ですね。
ナルトを読んでいて良かった瞬間でした(笑)

それにしても本当に親切で優しいキルギス人男性でしたよ。
こういう経験をすると日本に来てくれた外国人観光客にも優しくしなきゃ!と改めて強く思いますね。


スポンサーリンク


まとめ:カリービレッジに夜間チェックインするために

まとめ:カリービレッジに夜間チェックインするために
重要な説明資料なので、再掲

それでは最後に、カリービレッジに夜間チェックインする為のまとめです。


  • カリービレッジのチェックインはフロントオフィスで受付けしてくれる
  • フロントオフィスは24時間体制
  • 夜にヨセミテに到着したとしてもチェックインができる
  • Googleマップのナビにセットする場所は、カリービレッジの駐車場が最適
  • Googleマップで、Curry Villageと検索して「ハーフ・ドーム・ビレッジ」と記載された場所に案内されたら、そこは間違い
  • フロントオフィスの場所はGoogleマップ上では、「Curry Village」と記載されている場所
  • 海外に行くならナルトは必読


カリービレッジは夜間でもチェックイン自体は出来ますけど、街灯がなく真っ暗なので、遅くとも日没までにはチェックインすることをおすすめします。

それでは!

ジャッキー(@jacky_top_2019)でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました