デスバレー、モノ湖にアクセスしやすい格安ホテルはここ!【インデペンデンスコートハウスモーテル】

立地抜群の格安ホテル アメリカ インデペンデンス
スポンサーリンク

こんにちは!

アメリカ大好きハーフブロガーのジャッキーです!

わたくしジャッキーはこれまで、アメリカに20回以上行ってまして、色んなホテルに泊まりました。

今回はモノ湖とデスバレーに行きやすい、インデペンデンスの格安ホテルについて紹介します。

結論としては…、



・コスパ的にはまずまず良い

・価格の割に清潔感がある

・近隣の観光スポットに行くには最適


といった内容を詳しく紹介します!


この記事はこのような方向けです
  • デスバレー、モノ湖、アラバマヒルズ(メビウスアーチ)にレンタカーで行く方
  • インデペンデンス、ローンパイン周辺で格安ホテルを探している方
  • インデペンデンス、ローンパイン周辺のホテル情報が少なくて困っている方


スポンサーリンク

インデペンデンスコートハウスモーテル(Independence Courthouse Motel )はおすすめの格安ホテル!

モノ湖、デスバレーにアクセスしやすい格安ホテルなら「インデペンデンスコートハウスモーテル(Independence Courthouse Motel )」がおすすめ!

泊まった感想としては、“そこそこ清潔で、コスパ的には良い” です。


インデペンデンスコートハウスモーテルの評価

宿泊費(私が支払った額)¥9,489 / $88.48(宿泊日:2019年6月1日)
宿泊費(大体の費用感)¥8,500~¥16,000(時期によって全く違う)
総合満足度★★★★☆
清潔度★★★★☆
お湯の出やすさ★★★☆☆
水はけの良さ★★☆☆☆
Wi-Fiの速度★★★☆☆
エアコンの効き★★★★☆
接客★★★★★
食事無し


インデペンデンスコートハウスモーテルの宿泊費

インデペンデンスコートハウスモーテルの宿泊費
Bed Taxは宿泊税で、カリフォルニアは12%と決まっています

私は、アゴダで予約をしたのですが、2019年6月1日の宿泊で “¥9,489 / $88.48” でした。

泊まった感覚としては、¥10,000以下だとコスパ的にOKですが、¥10,000以上だと別の宿を探すことをおすすめします。

ちなみにアゴダで予約すると現地精算となり、支払った瞬間にアゴダに登録したメールアドレス宛に電子レシートが届きました。

電子レシートは後で、支払内容をスマホで簡単に確認しやすいので、もっと普及して欲しいですね。


スポンサーリンク


インデペンデンスコートハウスモーテルの場所

インデペンデンスコートハウスモーテルの場所は、近隣の観光スポットに比較的近いので、立地抜群のホテルといえます。

  • デスバレーまで車で約2時間
  • モノ湖まで車で約2時間
  • アラバマヒルズ(メビウスアーチ)まで車で約30分

各観光スポットに隣接しているホテルは便利なのですが、宿泊代もそれなりにかかってしまいます…。

少しでも宿泊費を抑えたい場合は、観光スポットから少し離れた街でホテルを探すと1/3程度で泊まることができますよ。



アラバマヒルズ(メビウスアーチ)までの経路


▼アラバマヒルズ(メビウスアーチ)の記事はこちら


モノ湖(サウストゥファ)までの経路


▼モノ湖(サウストゥファ)の記事はこちら


デスバレーまでの経路


▼デスバレー、バッドウォーターの記事はこちら


インデペンデンスコートハウスモーテル 部屋の中、設備を紹介

インデペンデンスコートハウスモーテル  部屋の中、設備を紹介


室内:ベッド

インデペンデンスコートハウスモーテルのベッド

クイーンサイズのベッドです。

スプリングは固めでしっかりしていました。

私は固めも柔らかめも両方OKなのですが、柔らかめが好きな方はちょっとツラいかもです。

右隣に荷物(小物)置きと照明がありました。

また、格安ホテルのシーツにしては珍しく、まったくシミがありませんでした。

めちゃ真っ白なシーツで嫌なニオイもしなかったので、清潔感満載!


スポンサーリンク


水回り:お風呂(シャワー)

インデペンデンスコートハウスモーテルのお風呂

ホテルで水回りは気になるポイント。

結論から言いますと、5分弱くらいお湯が出ました。

格安ホテルにしては、めちゃ優秀な方ですね。

海外のホテルは、タンクにお湯を貯めるタイプが殆どなので、夕方~夜にかけては宿泊客がお湯を取り合うようなイメージになります。

日本のホテルや高級ホテルに慣れると忘れがちになりますが、海外だとスタンダードクラスのホテルもお湯が出にくいことは一般的です。

なので、個人的にはお湯が出ただけで満足しました(笑)

また、部屋によってお湯が出る、出ないもありますので、本当にお湯が出ない場合は早めに部屋を変えてもらう方が良いですね。


インデペンデンスコートハウスモーテルのお風呂

ちょっとめずらしいタイプのハンドルでした。

お湯の温度調節がめちゃ難しかったので、頑張ってくださいね(苦笑)

ちょっと触るだけで激熱のお湯が出たり、冷たい水が出たりしますので…。

あと、残念なことがありまして、それは水はけの悪さです。

ほとんどの格安ホテルは、水はけが悪いのですが、このホテルも悪い部類でした。

シャワーを浴びながら、湯船の栓を開けていましたが、お湯がどんどん溜まっていきました。

格安ホテルでありがちな、“シャワーを浴びている最中は足首までお湯が貯まる” という状態でしたね。

まぁ~、格安ホテルで水捌けが悪いのは、あるあるなので仕方ないです。


インデペンデンスコートハウスモーテルのお風呂

バスタオルは、そこまでゴワゴワしていませんでした。

あと、めちゃ吸ってくれるタイプのバスタオルだったので良かったですね。

海外のホテルでは、吸収性が悪いバスタオルが時々あったりするので、今回はちゃんと吸ってくれるタイプだったので満足でした。


水回り:洗面所

インデペンデンスコートハウスモーテルの洗面所

洗面所ですが、普通に清潔感があって、文句なしです。


インデペンデンスコートハウスモーテルのアメニティ

格安ホテルにしては、アメニティが充実していました。

ホテル予約サイトには載っていませんでしたが、歯ブラシ、クシ、各種スキンケアの類が一通り揃っていましたよ。


インデペンデンスコートハウスモーテルのアメニティ

洗面所の右側には、液体石鹸とコーヒーメーカーがありました。


インデペンデンスコートハウスモーテルのアメニティ

更に右隣には、無造作に置かれたヘアドライヤー。

コーヒーメーカーとヘアドライヤーでコンセントの取り合いになること必死ですね!


スポンサーリンク


水回り:トイレ

インデペンデンスコートハウスモーテルのトイレ

清潔できちんと流れましたし、なんの問題もありません。


Wi-Fi

きちんと繋がりました。

インターネット、メール、SNSをするくらいだと全く問題なかったですよ。


食事

素泊まりだったので、食事はついていません。

ホテルのオーナーにおすすめのお店を聞いたところ、「近くのお店は20時くらいで閉まるよ」とのこと…。

どうしようか困っていたところ、オーナーがピザとスープをくれました!

めちゃ優しすぎる!

部屋の電子レンジで温めて美味しく頂きました。

オーナーありがとう!


その他設備

インデペンデンスコートハウスモーテルの朝食

フロント前には、丸テーブルが2つあります。

食事は付いていないのですが、朝この丸テーブルに行くと、オーナーのご厚意でフルーツ、グラノーラ、ジュース等が並んでいます。

チェックアウトの際に、オーナーからは、「気に入ったものを食べて良いよ!」と声をかけてもらいました。

バナナとグラノーラとオレンジジュースを頂きました。

オーナーありがとう!


まとめ:泊まった感想

まとめ:泊まった感想

この記事では、リッジクレストにある格安ホテルの情報を紹介しました。

結論としては、コスパ重視ならありです。


  • ¥10,000以下ならコスパとして良い部類のホテル
  • 清潔感がある
  • 観光スポットへのアクセスがしやすい


インデペンデンス、ローンパイン近辺に泊まる方は、デスバレーやモノ湖に行かれる方だと思います。

ホテル代をうまく節約して、アメリカ旅を満喫してくださいね。

それでは!

アメリカ大好きジャッキーでした!


コメント

タイトルとURLをコピーしました